| Login |
カテゴリ「目次: 旅行記/フランス国内」 に入っている記事一覧

 HOME   Next(古い記事を表示)≫

2016/06/01
メンバーになっている研究会が企画したヴィジットに参加するために小旅行をしました。そのときのことを幾つかの記事にして書いているのでまとめておきます。


南ブルゴーニュのブドウ畑を眺める
2016/05/02

理想郷のようなところにあった農家
2016/05/06


Sureauと呼ばれる植物でジャムやワインを作る
2016/05/12

オータン大聖堂で聞いた奇妙な讃美歌
2016/05/24

雨の中での城の見学
  • Château de Chazeu(シャズー城)
  • Château de Sainte Jeanne de Chantal(ジャンヌ・ド・シャンタルの城)
  • Château d'Alone-Toulongeon
2016/05/28

昔にタイムスリップしたようなレストランで、グルメバッグに出会う
 2016/05/30


寒い春だけれど、森や野原で見た花々
2016/05/31






ブログ内リンク:
★ 目次: 旅行したときに書いたシリーズ記事のピックアップ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村



2016/04/03
春先の短い期間だけ捕獲が許されているgrenouille rousseという品種のカエル。それを食べるためにフランシュ・コンテ地方を旅行したときのことを書いた記事の一覧を入れます。

カエル料理については何回も書いているので省略し、この時に出会ったチーズ・フォンデュについて主に書いていました。



こんなに美味しいチーズフォンデュは初めて! 2016/04/04

 モリーユ茸とヴァン・ジョーヌ入りチーズフォンデュのレシピ 2016/04/25

 不思議なワイン: ヴァン・ジョーヌ 2016/04/28

 アルコール飲料を入れたアイスクリームが気にいった♪  2016/04/30

 モンブノワ修道院とソージェ共和国 2016/05/01

 寒い春だけれど、森や野原で見た花々 2016/05/31


3月末から4月の初めにかけての旅行でした。この時期になるとよく行っているホテル・レストランに電話してみたら、もう最後の蛙が入荷するところだとので返事。それで慌てて旅行に出たのでした。

これはカエルを食べるために出かけた旅行だったのを思い出せるように、料理の写真を1枚入れておきます。



何処に行きたいかを探さずに、行き当たりばたりの観光をしたわけなのですが、洞窟の中にある教会など珍しいものも見学できたし、楽しい出会いもあったに、その後にした旅行のことを書き始めてしまったので旅行記は中断してしまいました。



ブログ内リンク:
★ 目次: 旅行したときに書いたシリーズ記事のピックアップ
★ 目次: カエル料理について書いた記事
総目次: テーマおよび連続記事ピックアップ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村



2015/09/27
この9月、パリに少し滞在しました。観光的なことは何もしなかったという、私にしては珍しい旅行でした。

何も特別なことはしないと、つまらないところが色々見えて、あれは何だったのだろうと調べていると、知らなかったことが次々と出てくるので面白かったです。それで長々と書いたので、目次を作っておきます。

[続きを読む  Lire la suite...]


2015/08/31
毎日色々なことがあるので、書きたいと思うことの全てをブログに記録できないでいます。

誕生パーティーに出席したというだけのことで、ふつうの1日の出来事なのに、書き出したら6つの記事になったので目次を作っておきます。

読んでくださる方々には関連付けしても意味はないのですが、この1日の出来事として記録しておきたくなったのです。もしかしたら、このときのパーティーの主催者とはもう会えないのかもしれないという気がするので...。

  

ガラクタ市と、アトラクションもあった川の畔での食前酒 2015/09/03

1年遅れで開かれた二十歳の誕生パーティー 2015/09/08

 生まれた年のワインを飲むために開かれた誕生パーティー 2015/09/09

ワインボトルの大きさによる名称 2015/09/11

 クイズ: 何のために使われていた建物をリフォームした公民館? 2015/09/14

美しい満月だったけれど、夏は終わりらしい 2015/09/01

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


2015/04/09
しばらく曇天か雨の毎日が続いているのでうんざりしていたのですが、ようやく晴れるとの天気予報。

ブルゴーニュのお隣にあるフランシュ・コンテ地方への短い旅行をすることにしました。

目的は3つありました。


(1)    
 

春先にしか解禁にならない
Grenouille rousseというカエルの料理を食べること。

(2)

ストックがなくなった食前酒を買うこと。

(3)

ブドウ畑に咲くと聞いた
野生のチューリップを見ること。


この旅行について書いたら9つの記事になったので、目次を作っておきます。

[続きを読む  Lire la suite...]


2014/03/15
2014年3月。素晴らしいお天気なので、フランス東部のフランシュ・コンテ地方を旅行しました。

そのことを書いた日記へのリンクを入れた目次です。

ブルゴーニュ地方の隣りなのでよく行くのですが、今回は未だ行ったことがないモンベリアール町(Montbeliard)に1泊して、少し変わった雰囲気を楽しんだので、その日記が多くなっています。

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/10/22
10月、パリに近い地域を少し旅行しました。

パリ近郊と呼んでしまいましたが、田舎に私としては、このあたりまで来るとパリに近いな... と感じるだけのこと。正確にいうと、今回旅行したのは、パリから30~50キロくらい離れた地域にあるイル・ド・フランス地方とピカルディー地方でした。

そのときのことを数ページの記事で書いたので、一覧を作っておきます。


[続きを読む  Lire la suite...]


2013/10/04
10月初旬、例年より遅れてブドウの収穫が始まったボージョレーにワインを買い付けに行き、そのついでに近くにあるシャロレー牛の産地に1泊したときのことを幾つかの日記として書きました。

その日記の一覧です。

  

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/09/02
ブルゴーニュ南部を旅行したとき、評判の良いレストランで食事しました。3日間続けて、すべてランチメニュー。

質の高いレストランでは、ランチメニューとはいえお通しもでてコストパフォーマンスが良いので好きなのですが、それがないときもある。連日食べるというのは珍しいのです。それで、3カ所のレストランを比較するために日記を書いてみました。

良いレストランに行ったときは、地元で調達できる食材やワインについて教えてもらうのも楽しい。それで、食材を買ったりもしたので、その話しも書きました。

旅行記として一覧にして、ランチメニューで食べた料理の画像も並べてみました。

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/06/21
世界遺産に登録されており、フランスの最も美しい村」協会にも入っているヴェズレー村Vézelay)に8日間の滞在をしました。

ヴェズレーは、ブルゴーニュ地方のヨーヌ県にあります。

今回の旅行の最大目的は、夏至日、太陽時間で正午に、ヴェズレー大聖堂にできる「光の道」を見ること。

この目的を果たしながら、他にもヴェズレー周辺を観光をしました。モルヴァン地域の神秘的な雰囲気にもひたりました。

そのときのことを書いた日記の目次です。

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/05/16
今年のフランスは春の訪れが遅く、しかも雨ばかり降っています。

コート・ド・ニュイの高級ブルゴーニュワインができる地域が、その後どうなったかと行っていました。

1ヵ月前に行ったときは冬の眠りから覚めていない風景だったのに、若葉が広がって、ブドウの小さな実も付けていました。

ブドウ畑の散歩、そこから近いディジョンの町で行われた歩行者天国オープンを祝うイベントについて書いた日記を一覧にして目次にします。

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/04/24
4月初め、復活祭の休日に、ブルゴーニュ北部のヨーヌ県を旅行しました。

アヴァロン市(Avallon)を中心としたアヴァロネと呼ばれる地域です。

この地域にある有名な観光スポットであり、世界遺産にも登録されているヴェズレーは、数えきれないほど行っているのにブログでまともに書いたことがなかったので、ヴェズレーのページを作りました。

 

幾つか記事を書いたので、この旅行について書いたページを一覧にしておきます。

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/04/13
昼食をとったレストランで飲んだワインが気に入ったので、食事の後にはそれを作っているドメーヌにワインを買いに行くことにしました。

今年の冬から春にかけて、寒くて雨の多い季節が続いているので、こんな都市にはブルゴーニュのブドウ畑がどうなっているのか見たいというのも目的。

少し日付が飛び飛びで書いたので、この日のことについて書いた7つの日記を一覧にしてリンクを入れます。

 

[続きを読む  Lire la suite...]


2013/03/21
まだ最低気温は氷点下。

それでも太陽が輝けば、春なのだと感じるこの頃。

雨も多い嫌な天気なのですが、快晴と天気予報に出た日に、ブルゴーニュ南部にワインの買い付け旅行に出かけました。

ついでなので、少し観光も。

幾つもの日記になったので、一覧を作っておきます。

[続きを読む  Lire la suite...]


2012/12/01
12月初旬の旅行記の目次です。

シャンパーニュ・アルデンヌ地方(Champagne-Ardenne)からピカルディー地方(Picardie)に向かった道中での出来事。

おもに書いたのは、クリスマス気分が高まっていたランス市です。

[続きを読む  Lire la suite...]