| Login |
2008/01/14
アルバムを整理していたら、ブルゴーニュ地方にある観光案内所にあった展示物の写真が出てきました。



ワインとなるブドウの木を剪定をするときに使う道具です。

左が最も古い形。
右に向かって時代が新しくなります。右端の2つは電動。

つまり、ナイフからハサミになったのでした。

★電動ハサミの切れ心地を見せてもらったときのブログ:
 シャブリというワイン、ブドウの剪定作業 (2005/03/12)

改めて写真を見たら、このシャブリの人の方が、展示されていたものより上等そうなハサミでした!


ブドウ畑で働いた経験がある友人は、電動でないハサミで切っていたら手が痛くなってたまらなかったと話していました。もっと昔、ナイフ型でしていたころは本当に大変だったのでしょうね・・・。

ところで、この三日月型のナイフは、ブドウ畑で使うナイフとして、そのままイメージになっています。

これを見て思い出したのが、2年前に買ったクレ・デュ・ヴァン。ワインに入れるとおいしくなる、という小道具です。


クレ・デュ・ヴァン -Clef du Vin -プロフェッショナル ポケットタイプ


フランス人に見せて自慢したら、まっさきに「ブドウ剪定ナイフの形で素敵だ」と褒められたのでした。

★それを持って喜んでいたころのブログ:
 熟成したワインを味わえる魔法の鍵: クレ・デュ・ヴァン (2006/02/14)



お気に入りだったこのクレ・デュ・ヴァンを、去年の夏、なくしてしまいました・・・。

友人たちとの食事会に持っていったのは覚えているのですが、そのあと何日もたってから、なくなっていることに気がついたのです。その後にも別の食事会に持って行ったような気もしますが、記憶はあいまい。

そういう席だと大勢の人がいるので、テーブルの上はゴチャゴチャ。食卓を片づけるとき、紙ナプキンと一緒に捨ててしまったのかも知れない・・・。

惜しいことをしました。悔やまれます!・・・

もう一度買おうかどうか迷っているところです。というのも、フランス製なのに、日本の方が安く売っているからです。でも、またなくすかも知れないので、もったいない気もする・・・。

もう少し安いものだったら、すぐに買ってしまったのに・・・。


【追記】
無くしてしまったと思ったクレ・デュ・ヴァンは、ずっと後になってから見つかりました♪

ブログ内リンク:
★ 目次: ワインのグッズや道具などについて書いた記事



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
剪定の道具…
 クレ・デュ・ヴァンの…汗の道具がその形に…センスの良い道具で素敵ですね…でも何故美味しく♪
2008/01/15 | URL | ひでわくさん  [ 編集 ]
【Re】ひでわくさんさんへ / 剪定の道具…
クレ・デュ・ヴァンにはスプーンの形のもあるのですが、このナイフ型の方がずっと美しいと思いました。

2008/01/16 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する