| Login |
2008/02/28
日本に帰ると、東京で買う食材が不味い! というのが悩みの種でした。

歩いて行けるところにデパートもあるのですが、地下の食料品売り場に並んでいるものは美味しそうに見えない。買ってみると、新鮮味に欠けると感じてしまう。いいなと思うと、高すぎて買えない・・・。

なによりも、フランスにいるときのように朝市がないのがつまらないです。朝市に行っておいしそうな食材を手に入れると、料理まで楽しくなるのですから。


それで、帰国したときに仕事などで地方行くと、朝市や直売所に連れていっていただいて、どっさり食べ物を買って宅急便で東京に送っていました。


 魚河岸に行く楽しみを発見!

ところが、築地の市場で買い物をする楽しみを覚えてから、私の東京生活は楽しくなりました♪



東京 築地の魚河岸
石畳が嬉しい!
日本の中で一番日本らしいかも知れないです。だって、アルファベッドは1つも見えませんから!


築地に行ったときは、同じ敷地内にある魚市場と野菜市場に行きます。
時間があるときは、場外市場を歩くのも楽しいです。

結局、全国の食材が東京に集まってくるのですね。なんでもある。どうやって食べるのだろう? と驚いてしまうものもたくさん売っています。見て歩いているだけでも楽しいです。

東京に住むのも悪くない、と思うようになりました!

人間、食べるために生きているわけではないとしても、美味しいものと身近にいられるのは幸せです。ないと、気分まで暗くなる・・・。

以前にもフランス人を連れて築地の魚河岸を見学には行ったことはあるのですが(フランス人たちには東京の大事な観光スポットですから)、ここで食料を仕入れようと私が思うようになったのは、つい最近でした。

もっと早く利用していれば良かった・・・。築地の魚河岸は東京の外れに引っ越しさせる計画があるのだそうですから。


 食材に執着する日本人が少ないのは幸い♪

素人でも市場で買い物ができてしまうので感激します。

パリの中央市場に連れていってもらったことがあるのですが、使い捨ての白衣を用意しなければなりませんでした。それに、素人がそこで買うなんて問題外。だいいち、幾らで売っているのかさえも分かりませんでした。


築地の市場も、始めのうちは遠慮がちに歩いていました。売ってください、なんて言っても良いのかと気おくれしました。

ところが、お昼前になると、向こうから声をかけてきてくれるのです。向こうから値下げを提案してきたりもする。

立ち去るときに「お姉さん、ありがとね~♪!」なんて愛想よく言ってもらうと、分かる人なら買わないような不良品を買ってしまったのかも知られない・・・などと気にしてしまいます。

でも、単純に、売れ残りがでなくなったのが嬉しかったのだと思う。お店の選び方も、食材の選び方も、私はいい加減だと思うのですが、何を買ってもおいしいです。それに、何と言っても鮮度が良い!

場外市場の方は大変な人が集まっていますが、プロの市場の方は余り素人の買い物客がいないのが不思議です。

フランスだったら、みんな行ってしまって、市場がゴチャゴチャになってしまうと思います。そうしたら、素人の入場お断りの張り紙が出てしまうのではないかな?・・・


 車エビの見分け方を教えてもらう

安くしてもらって買った車エビです。



この油紙も懐かしくて、感激しました。


まだ生きています。


1尾あたり、百円でした。安いでしょう?

・・・と書きながら楽天市場を調べてみたら、
↓ こちらは1尾 70円ですって・・・。


業務用】 鮮度抜群!本物の味を皆様にお伝えしたい!天然活〆車えび(刺身or寿司ネタ用)

ムムム。。。

でも、普通は、もっと高いと思う・・・。
この後にデパートで水槽に入っていた車エビを見たのですが、1尾 500円くらいで売っていましたから。


東京築地市場で最高値!高級料亭ご用達!市場には出回らない高級活きくるまえび


私が買おうとしたときには、数が倍くらいなのに同じ値段のもあったのですが、こちらが新鮮だから、絶対にこちらを買うように、と勧められました。

そして、お刺身で食べられる車エビの見定め方を教えてくれました。



エビの肩のような部分から中身が見えるのですが、それがこの写真のように透き通っていれば合格。それなら生で食べて良いそうです。


 銀杏のむき方を教えてもらう

築地は魚河岸が有名ですが、同じ敷地ないに規模は小さめですが野菜市場もあります。

車エビの見方を教えてもらった日、野菜市場でも教えてもらいました。

銀杏の上手なむき方です。

帳場で銀杏をむいている人がいたのですが、さすが売り物にするだけあって、とてもきれいにむいていました。

何かコツがあるはず! だと思ったのです。

まず、私はクルミ割りを使うのですが、おじさんは銀杏専用の道具で割っていました。

 ← こんな大袈裟な道具ではなかった

 ← ストッパーなんか付いていなかったと思う


たぶん  か だったと思います。



道具が違うのがコツかと思っていたのですが、ふと、目に付いたものがありました。

水にひたされている!

銀杏をむく前に、30分くらい水につけて置くのだそうです。そうすると、皮がきれいにむける。

さっそく試してみたのですが、本当にその通りでした!


カテゴリー: 日本 | Comment (12) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
築地…
 好いですよね…時々散歩に…沢山買いすぎて♪
2008/02/29 | URL | ひでわくさん  [ 編集 ]
石畳
石畳のところが、市場の最も古い部分なんだそうです。
2008/02/29 | URL | Saule  [ 編集 ]
【Re】ひでわくさんさんへ / 築地…
> 好いですよね…時々散歩に…沢山買いすぎて♪



⇒ ひでわくさんもいらっしゃいますか。そうなのですよね。それが問題! でも、新鮮なせいか、近所で買ったものよりも長持ちする感じがしています。

2008/02/29 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】Sauleさんへ / 石畳(02/28)
>石畳のところが、市場の最も古い部分なんだそうです。



⇒ そうなのですか。あの石畳は年期が入っていると思っていました。市場を取り壊したら、石畳もなくなるのが残念です・・・。

2008/02/29 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
築地~~!
東京の魅力の場所のひとつですね!

築地には日本中の美味しいお魚が運ばれますもんね。

イカなどは運送中にストレスを感じるらしい…とか、「誰か、イカに聞いたのか?」と思うくらい鮮度を大切にしますよね。

車えびの鮮度の見分け方は、勉強になりました!ありがとうございます。

昔、東京のデパートの地下でお魚を売っている人が「お刺身にも出来るよ」とみんなに声をかけているので、近寄ってみたら「これもうダメじゃん」と思わず言っちゃいました。だって、目がドヨ~ンとしていたんですもん。

そしたら、売り場のおっちゃんに「あんたどこの人?」といわれ「富山の人!」というと、半額にしてくれ、「焼いて食べて!」と言われましたよ。(笑)

都会のデパートの地下はその日以来、信用していません。。。(汗)

2008/02/29 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / 築地~~!
お魚を半額にしてくれたというお話し、面白い!♪ 売り場のおっちゃんは魚の見分け方ができないくせに、勝手に「お刺身に出来るよ」とやっていたのでしょうね。



>都会のデパートの地下はその日以来、信用していません。。。(汗)



⇒ 日本ではデパートのステータスが高いですが、生鮮食料品に関しては、フランス式にデパートはスーパーと同じ、と見た方が正しいと思ってしまいます。



市場で買い物をするのが楽しいのは、プロが売っているから、というのもありますね。フランスの朝市でも、自分の生産物を売っている農家がいない朝市はつまらない。

2008/03/01 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
築地の魚河岸
確かに外国人の観光スポットというのも、よくわかります^^



名古屋にも、業務用市場は繁華街の近くにもありますが(一部は小売もしてくれます)、少量しか買わないとダメみたいです。。



日本で、新鮮なお魚を堪能なさって下さいね^^
2008/03/02 | URL | ひなの。  [ 編集 ]
【Re】ひなの。さんへ / 築地の魚河岸
>確かに外国人の観光スポットというのも、よくわかります^^



⇒ 東京は、余り滞在が楽しいところではないと思います。知り合いのフランス人夫婦が来日するというので張り切っていたのに、1週間の予定を切り上げて2泊くらいで帰ってしまったと、がっかりしていた日本人の友達がいました。京都も連れて行くつもりだったのに・・・ とのこと。東京から案内を始めたのがいけなかった、と言ってしまいました。マジメな人だったので、築地などは観光に入れていなかったと思う。



>名古屋にも、業務用市場は繁華街の近くにもありますが(一部は小売もしてくれます)、少量しか買わないとダメみたいです。



⇒ 少量買えないというのがネックですね。築地のプロ市場では、普通の小売店で買う量でも売ってくれてしまうので不思議です。



フランスで食事会を開くときは、すぐに10人を超えるし、50人も100人も集まることもあるし、すごい量を食べるので、卸値で買えるところがあると便利なのに、ないです。



>日本で、新鮮なお魚を堪能なさって下さいね^^



⇒ ありがとうございます。

2008/03/03 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
東京でおすすめのところ
わたしが、外国からのお知り合いを連れて行くときは、次のようなところに行きます。(ただし、けっこう歩きますが)

・皇居周辺と国会の前庭(ここはごぞんじですよね、近くの観光ルートには北の丸公園があります)

・ICUと湯浅記念館(湯浅は、日本の民芸の記念館で、無料で、そして、英語でガイドをして頂けます。近くの観光ルートには江戸東京たてもの園があります)

・曜日が決まっていますが、国際フォーラムの大江戸骨董市や、花園神社の青空市など。フォーラムの建物はちょっと面白いし、花園神社の向いの「花園饅頭」本舗は、なかなか落ち着いた和風喫茶室です。



あと、また、思いついたら書きますね。わたしの好きだったサントリー美術館は六本木に移転してから好きではなくなりました。それに、これも好きだった根津美術館は休館中です。
2008/03/04 | URL | Saule  [ 編集 ]
築地の魚河岸が楽しい♪
東京のデパートの食材が美味しそうに見えないと言うのは大変うらやましいです。さすがグルメのメッカ、フランスと言ったところですね。

私は食材が乏しく食べ物もまずいスェーデンに住んでいるので、東京に滞在する時は必ずデパートの地下に行って買い込むだけ買いこんでホテルの部屋に持ち帰ります。セブンイレブンのおにぎりさえも美味しく感じます。
2008/03/04 | URL | Freja  [ 編集 ]
【Re】Sauleさんへ / 東京でおすすめのところ
情報ありがとうございます!



Sauleさんにご案内していただく外国人は幸せですね~。それから、外国人でなくても、久し振りに帰国した日本人にも嬉しいコースですね。



湯浅記念館は知りませんでした。いつか行ってみたいと思います。



>わたしの好きだったサントリー美術館は六本木に移転してから好きではなくなりました。それに、これも好きだった根津美術館は休館中です。



⇒ これは知っていたのですが、そうなっていたのですか。残念。

2008/03/05 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】Frejaさんへ / 築地の魚河岸が楽しい♪
>私は食材が乏しく食べ物もまずいスェーデンに住んでいるので、東京に滞在する時は必ずデパートの地下に行って買い込むだけ買いこんでホテルの部屋に持ち帰ります。セブンイレブンのおにぎりさえも美味しく感じます。



⇒ そうなのですか。お里帰りが嬉しい条件があるのは、お幸せかも知れないですよ♪ 私はフランスも地方に住んでいるので、食材には恵まれていて、ギャップが大きすぎます・・・。

2008/03/05 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する