| Login |
2008/02/05
今頃のブルゴーニュはワイン祭りのシーズンです。

ブドウを育てる人たちの守護聖人はサン・ヴァンサンで、その聖人の日が1月22日。その日のあたりに、ワインの産地ブルゴーニュではあちこちでお祭りをします。

友達がメールで「あなたがいないのが残念、とみんな言っていた・・・」とか言いながら、楽しそうな写真を送ってきました。

しょぼん・・・。

ここのところ、寒いです。東京って、こんなに寒かったのかな?・・・ しばらく今の時期に日本にいなかったせいか、東京の冬はちっとも寒くないような気がしていました。

ブルゴーニュの冬は冷えます! 足元からシンシンと冷えてきます。ですから、こんなときにワイン祭りに行くとなったら、私は熊みたいな恰好で出かけます。

ところが、友達が報告してきたシャブリのお祭りは、青空の広がる素晴らしい1日だったのだそうです・・・。


雪も降ったのですが、田舎に降るのと違って、都心ではちっとも美しい景色を作ってくれません・・・。


◆春が来た~!

そろそろフランスが恋しくなってきた私。思いがけず、気分を明るくしてくれるプレゼントが届きました。

これです ↓




みごとでしょう?

スイートピーの淡い色が本当に美しいです。

朝摘んだ花がそのまま届いたみたい。お花たちは元気いっぱいでした。

宅急便の送り状を見たら、「スイートピー 百本」と書いてありました。

すごくたくさんあるとは思いましたが、百本と知ると、すごい! と驚きました。

茎の長さが60センチ以上あるので、水を換えるときに切っていっても大丈夫。入ってきた説明書きには、2~3日おきに水を換えて茎を切っていくと、2週間くらいもつと書いてありました。

私、切り花の世話は上手なのです。お花は元気そのものなので、2週間くらい簡単にもってしまうと思います。


花束をいただくのって、こんなに嬉しいものかな、と思ってしまいました。

それに、スイートピーって、本当に春を感じさせるお花ですね。
家の中も、私の気持ちも、ぱっと明るくなってしまいました♪
甘い香りも漂ってきます。

そんなご心配をしていただいたら申し訳ない、と思ったのですが、でも、やっぱり手放しで喜んでしまいました。





◆日本のマントン、岡山

スイートピーが送られてきたのは岡山からでした。

温暖な気候なので、こんな見事なお花も咲くそうです。それから、マスカットもある。

岡山は、フランスで言ったら、マントンの雰囲気かしら?

マントンという町は、コートダジュールのイタリア国境の近くにあります。南仏だけれど強風のミストラルもなくて、冬も温暖で、暮らしやすい気候です。マントンで老後を過ごしたいと憧れられる土地。お金持ちなら、そうできる、と言われる土地です。

ウィキペディアのフランス語ページでマントンの風景写真を紹介していますね:
Menton


でもですね。
マントンのあたりの地中海の風景は、瀬戸内海の美しさにはかないませんよ~!



この間行ったときに撮った写真です。

紹介していただいたペンションの庭からの眺めです。

夜は満月が照らす海を見たし、その翌日はヨットに乗せていただいたし、おいしいお料理も食べたし。楽しい方々といっぱい出会いもあったし・・・。

お仕事で行ったついでに少し滞在を伸ばして、夢のような数日を過ごさせていただきました!

ああ、また瀬戸内海が見たいな・・・。


◆今年は良い年になるかな?・・・

今の私にお花が届いたのは、格別に嬉しかったのです。

というのも、1年半くらい前から、これは厄年というものではないかしら というようなことが次々起こるので心配になっていたのです。

本来なら、運の良い私にはありえないことばかり身に降ってくたのです。

これは何かの歯車が狂っている・・・。
迷信なんて信じないのですが、気になって調べてしまいました。

私は厄年ではないらしかったのですが、その類いとしか思えないので、この状態は1年で終わると自分に言い聞かせていました。ところが、去年の夏にその時期が来たのに、いっこうに変化の兆しはない。

いささか参っておりました・・・。

苦労しない生活をしてきたので、誰にでもおこる普通のことが身にこたえてしまったのだろうとは思うのですが・・・。


ところが、新年になったら、風向きが変わったぞ、と思うことが次々おこりました。

別に、落ち込んでいるとお話ししたわけではないのに、こんな気分を明るくする大きな花束をいただいてしまいました。そういうのって、天使がほほ笑んでくれているみたいに思ってしまうではないですか?!

実は、先月も、とっても嬉しいプレゼントをいただきました。

そのご報告をしなかったのは、そういうご好意に甘えてしまうのって、私はいけない人間ではないか・・・ という気の咎めがあったからです。

でも、素直に受け取りたかったのです。これが私にツキが戻ってくるきっかけになるような気がしたからです。

そのときも、私はなんてラッキーなのだろう! と、嬉しくなりました。

今度のスイートピーは、私は完全にもとの私のノンキな生活に戻れる証しのように思ってしまいました。

運が良いか、悪いか、というのは自分の気持ちの持ちようだと思うのです。私は運が良いぞ、と思っていると、なんだか、そうなる。運が悪いとひがんでいると、なんだか運が悪いことが続く。

そんなものではないかと思うのです。




カテゴリー: 日本 | Comment (10) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
岡山
まあ、素敵!わたしの一番のお友達は、岡山の出身の方なの。明るい土地ですよね。明るくて自由な彼女は、6人のお子さんを育て、今は大山をはさんだ反対側の県(鳥取)で、生き物と環境保護の活動を楽しんでいます。

美しい瀬戸内海を背景に、ひたむきに生きる女子高生と描いた映画「がんばっていきまっしょい」は、その音楽と共に、わたしが一番好きな日本映画です。
2008/02/06 | URL | Saule  [ 編集 ]
春の匂い
 春を感じるプレゼント…良いですね♪
2008/02/06 | URL | ひでわくさん  [ 編集 ]
春の香り~!
うわぁ~、スィートピーが100本~~!すごいです~!

こういう素敵な贈り物は一生に1度もない人のほうが多いと思いますよ!

ブルゴニッシモさん、この素敵な贈り物で更に運が強くなったと思いますよ!

私は「運」は人が運ぶと思っています。きっと幸運も悪運も。。。

ブルゴニッシモさんが、今までいろんな方に運んだ「幸運」がこうやって、やってきた~~!ばんざ~い!

2008/02/07 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】Sauleさんへ / 岡山
>まあ、素敵!わたしの一番のお友達は、岡山の出身の方なの。・・・



⇒ わあ、すてきな人生ですね♪



>美しい瀬戸内海を背景に、ひたむきに生きる女子高生と描いた映画「がんばっていきまっしょい」は、その音楽と共に、わたしが一番好きな日本映画です。



⇒ 知らなかったので調べてみたら、テレビドラマ化さらたものが中国語字幕入りのビデオで出てきました。これは映画の内容とは違うようですが、良いお話しのようですね。

2008/02/07 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】ひでわくさんさんへ / 春の匂い
> 春を感じるプレゼント…良いですね♪



⇒ スイートピーの花束がこんなに春を運べるものなのだ、と初めて知りました。
2008/02/07 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / 春の香り~!
>こういう素敵な贈り物は一生に1度もない人のほうが多いと思いますよ!



⇒ いやあ、花束に喜んだときに、ふと思ったのです。もしも私が絶世の美女だったとか、舞台にあがる仕事をしていたりして、花束をいただき慣れていたら、「また大きな花束だ」なんて思って感激しないはず。とすると、そういう立場じゃなくて幸せだ、って。



>ブルゴニッシモさん、この素敵な贈り物で更に運が強くなったと思いますよ!



⇒ ありがとう! 



私って運が良いのだと思います。落ち込んでいると、そんなことは全く知らない誰かが励ますようなことを、いつもしてくれます。



「こんな酷い仕事はないよ~」と泣きたくなっていたら、すごくおいしいチョコレートを差し入れしてくださる方がふーっと現れたり・・・。考えると、ほんとうに不思議です・・・。

2008/02/07 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
がんばっていきまっしょい
テレビと映画はかなり違うようです。映画はわたしは何度見て、何度泣いたことか。ユーチューブで探してみたらありました。きらきらと輝く水面を軽やかに走ってゆく細いボートの美しいこと!ほんとうに美しい撮影の映画です。これは岡山ではなく、対岸の愛媛の学校、松山東高校がモデルの小説の映画化です。

http://www.youtube.com/watch?v=UqogrpYIObs
2008/02/07 | URL | Saule  [ 編集 ]
何かの歯車が狂っている
大変な思いをされて、過ごされていたんですね~。

人生は幸せと不幸せが繰り返すといいますから、きっと好転されていくと祈っています。



私自身は自業自得と思いながらも、現在の状況に甘んじていますが、人並み以上の苦労がすぐそこまで迫っているのかもしれません。



お花のプレゼントは、この上ない素敵なプレゼントですね~。

私自身もお花が好きなので、月に一度の生花フラワーアレンジの他、プランターに今の時期はパンジーを植えています。



11月に植えたチューリップの球根の芽が出てきており、春の息吹を感じています^^
2008/02/08 | URL | ひなの。  [ 編集 ]
【Re】Sauleさんへ / がんばっていきまっしょい
>テレビと映画はかなり違うようです。



⇒ ありがとうございます。インターネットで何本かみてみたのですが、細切れになっていて順番に見ることが難しいので放棄してしまいました。



>映画はわたしは何度見て、何度泣いたことか。ユーチューブで探してみたらありました。



⇒ インターネットで何本か見たテレビドラマは、泣かせる部分がなかったし、感動する部分もありませんでした。映画とはずいぶん違うのでしょうね。ただし、風景は本当に美しかったです。こんなところもあるのだ・・・ とため息が出るくらい!

2008/02/08 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】ひなの。さんへ / 何かの歯車が狂っている
>人生は幸せと不幸せが繰り返すといいますから、きっと好転されていくと祈っています。



⇒ ありがとうございます。長生きしていると色々なことがあるのだ、と思います。Sauleさんが教えてくださったビデオを見て、ああ、高校生のときって、自分のことだけ考えていれば良かったので、恵まれた時代だったのだな・・・ と、懐かしくなってしてしまいました。



>お花のプレゼントは、この上ない素敵なプレゼントですね~。



⇒ そうですね。フランスにいると、けっこう花束をお土産に持ってきてもらうのですが、このくらい豪華で、しかも私の趣味に合うというのはめったにいただきません。お花屋さんに行くと、こんなのを持ってきて欲しいな、と思って素敵なブーケを眺めてしまうのですが!



フランスでは家が広いので、自分ではかなりよくお花や鉢植えを買うのですが、日本にいるときは空間が乏しいので買わない傾向にありました。でも、お花がある生活って、やはり良いですね♪

2008/02/08 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する