| Login |
2007/04/27

シリーズ記事 【ロワール河にかかる珍しい橋】 目次へ
その1


ロワール河というと、あのお城巡りで有名なロワール河流域地方を思い浮かべる方が多いと思いますが、ブルゴーニュ地方にも流れています。

先日泊まったホテルはロワール河沿いにあったので、朝食がすんでから河のほとりを散歩しました。

実は、その前日、夕食が終わったあとも散歩していたのです。というのも、ちょっと珍しい橋があるからです。

朝、ホテルを出たところで見えた、ロワール河にかかる2つの橋の写真を撮りました。

まず、右手に見えた橋。



これは、どうということのない普通の橋です。


◆普通の橋に見えますが...

ご注目いただきたいのは、こちら。左手に見えた橋です。



2つ比べても、ほとんど同じように見えるでしょう? でも、ちょっと違うと言えば、違いますね...。

でも、2番目の写真に見える橋の方は、とても珍しいのです。... と言っても、こういう橋がフランスには2つか3つはあるらしいのですが。

さて、クイズ。

この橋には、どんな特徴があるのでしょうか?

昨日の日記で、余りにも簡単なクイズを出したのにお答えくださった方々、どうもありがとうございました。あれはクイズとは言えなくて申し訳なかった・・・ と反省して、先日から温めていたクイズを出すことにしました。


◆ヒント

「ああ、あの橋だ!」と思い当たる方でないかぎり、こんな写真から何か連想できるでしょうか?...

でも、今までのクイズでは「絶対に答えが出るはずはない」と確信していたものまであっさり答えが出ているので、今回は何もヒントなしにしてみます。

... と思ったのですが、朝靄にかかって遠くに見える橋の写真をお見せするだけでは余りにも不親切...。

やはりヒントを入れてしまいます。



こちらは夜、その問題の橋の上に立ったときに撮影した写真です。右下に流れているのがロワール河。

高所恐怖症なので、川の流れを覗きこむなどというのは居心地が良くないのです!... それに、夜だと、よけい怖い橋です。数歩だけ橋の上を歩いて帰って来ました。それで再び、朝の散歩で行きなおしたわけです。

この橋の入口の欄干にプレートがあったのを、翌日になって気がつきました。それを切り出して上の写真の右に貼り付けました。

「二輪車: 足で歩いて渡ることが義務である」、と読めます。

ええ? 二輪車に足があるの?!...

驚いたのですが、このフランス語はフランス人が見ても不自然な表現だそうなの、このプレートに書いてある言葉は気になさらないでください。

「二輪車に乗っている人は、降りて、歩いて橋を渡れ」と言いたいだけなのです。

なんだか変な表示でしょう? この橋、やはり普通の橋ではないのです。

お答えをコメントでくださいね♪

でも週末はまた旅行なので、お返事は5月に入ってからになりますので、よろしくお願いします。

5月2日には家にいないと! 大統領選挙の最終選に残った二人がテレビ討論をするので、じっくり見たいのです。

- クイズの答えへ -


ブログ内リンク
★ 目次: クイズを出した記事一覧
総目次: テーマおよび連続記事ピックアップ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: クイズ | Comment (24) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
Re:クイズ: ロワール河にかかる珍しい橋とは?(04/27)
2番目の橋は堅牢そうで古そうに見えます。そこで、「ローマ時代にかけられた橋」というのでどうでしょうか?
2007/04/28 | URL | このわた  [ 編集 ]
よくわかりませんが…
自転車のようにすばやく移動すると何か不都合があるのだろう、と推測しました。

でも「このわた」さんのように古くて価値がある、とは思いつかなかったです。

なんだか、そちらがあたりのような気がしてきましたが…。

私が考えたのは、こうです。

「この橋は、牛のための橋」。

牛優先なので、自転車などでワーっと渡って牛を驚かせてはならない。

…違うなぁーーやっぱし。

だって、牛が渡ってない時は関係ないし。

わかりません…。
2007/04/29 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
ん~~~っ
むずかしいです。。。

私もすぎちゃんさんのように、早く通ると不都合が…と思いました。

たとえば、橋が壊れるとか。。(怖)

あっ、もしかして古い橋だし昔馬車が多く通って、車輪のせいで道が平らでは無くなり、ちょっと斜めっていて危ない。。。(怖)

ん~~、、また出直してきます。。。
2007/04/30 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】このわたさんへ / クイズ: ロワール河にかかる珍しい橋とは?
>2番目の橋は堅牢そうで古そうに見えます。そこで、「ローマ時代にかけられた橋」というのでどうでしょうか?



⇒ ブログの種にしようと思って、2つの橋の遠景写真を撮ってのですが、写真を眺めたら、「珍しい」とした橋が堅固に見えるのに気がつきました。



普通の橋より重さに耐えられるように造られたという視点は鋭かったと思います! でも、そんなに古い橋ではありませんでした・・・。この橋の建設は1930年代です。

2007/04/30 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】すぎちゃんへ / よくわかりませんが…
どんなに難しいと思える問題を出しても、ほとんど正解のすぎちゃんを意識して、ヒントは控えめにしてしまいました。



>自転車のようにすばやく移動すると何か不都合があるのだろう、と推測しました。



⇒ やっぱり、鋭い観察! そうなのです。地面に足がついていない私にしたら、この「ご注意」は歓迎です。



>私が考えたのは、こうです。「この橋は、牛のための橋」。牛優先なので、自転車などでワーっと渡って牛を驚かせてはならない。



⇒ 高速道路にかかる橋には、牧場を分断されたために作られた橋があって、家畜が通る橋というのがあるので。これをクイズにしたいな、と思っていたのですが、今回クイズにしたのは、それではありませんでした。

2007/04/30 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / ん~~~っ
>むずかしいです。。。



⇒ いつも悩んでくださって、ありがとう♪ ・・・ というのか、ごめんなさい!



>私もすぎちゃんさんのように、早く通ると不都合が…と思いました。



⇒ そうなのです!!



>たとえば、橋が壊れるとか。。(怖)

>あっ、もしかして古い橋だし昔馬車が多く通って、車輪のせいで道が平らでは無くなり、ちょっと斜めっていて危ない。。。(怖)



⇒ 「フランスでは、自転車は歩道ではなくて、車と同じところを走るのです」。だから、「自転車から降りて渡れ」というところが異常なのです、とヒントに加えようかと思ったのですが、そこまで言ったら、簡単に答えが出るかな、と思ってしまったのでした。でも、フランスで自転車に乗っていらっしゃるpepe犬さんも、そこのところをマークしなかったのかな?・・・



実は、この橋には車道はないのです。それでは、道路の真ん中を何が通るのか?・・・

2007/04/30 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
あ~~っ。。。
もしかして…水道橋かな~~~!

道路の真ん中を何かが通る…。。。これって水が通る???

なんだか橋のいでたちがローマの水道橋にちょっと似ている気がしてきました…。
2007/04/30 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
私も
pepe犬さんに同じく、水道橋かなと思いました。関係ありませんが、東京の水道橋には、水が流れる橋はありませんよね。昔はあったのでしょうか?
2007/05/01 | URL | 徒然わいん  [ 編集 ]
Re:クイズ: ロワール河にかかる珍しい橋とは?(04/27)
こんにちは。

お久しぶりです。(^^)

お邪魔したら、クイズになってました。むむう…。

単純に 水道橋??とも思いましたが… (?_?)
2007/05/02 | URL | m_azure  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / あ~~っ。。。
>道路の真ん中を何かが通る…。。。これって水が通る???



⇒ そう、そうなのです!!! 道路の真ん中には水が通っています。それで、夜なんかに歩くと怖いのでありました。



>もしかして…水道橋かな~~~!



⇒ でも、真ん中を通っているのは飲み水ではないのです。もう一歩考えてくださるかしら?・・・ でも、また眠れなくさせてしまうのは気がひけます。

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】徒然わいんさんへ / 私も
>pepe犬さんに同じく、水道橋かなと思いました。関係ありませんが、東京の水道橋には、水が流れる橋はありませんよね。昔はあったのでしょうか?



⇒ この橋は水道橋より珍しいのではないかと思うのです。東京の水道橋には、どういう謂われがあったのでしょう? 後でゆっくり調べてみたくなりました。

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】m_azureさんへ / クイズ: ロワール河にかかる珍しい橋とは?
お久しぶりです。月日がたつのは早いですね・・・。



>単純に 水道橋??とも思いましたが… (?_?)



⇒ これは、ちょっと奇想天外、というよりは、必要に迫られてできた変な橋なのです。

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
さては…
通っているのは、下水とか、汚水?

うっかり自転車なんかで落ち込んだり、もしくは歩行者にはねてしまったりすると大変だから、二足歩行で、ということですか?

でも、その手の水だったらニオイもするだろうから、ゆっくりしか進めないというのはツライかも。
2007/05/02 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
ん~~~っ
飲み水じゃない…となると、農業用水?

川の上に川が流れているのもいいかも~~!

もしかして、洗濯場が近くにあったりして~???

ん~~、また出直してきます。
2007/05/02 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】すぎちゃんへ / さては…
>通っているのは、下水とか、汚水?



⇒ わあ、すごいのが飛び出してきた♪



いくらなんにでも興味を持ってしまう私でも、そういうのだったら、わざわざお散歩には行かないのです。 ・・・ でも、フランスには下水道見学という観光があるので(私もパリでやったことがあった!)、ありうる話しでしたね。



この橋って、見たことがないと、思いつかないかも知れないな・・・。「正解は○○です」と書いても、「うそ~!」と言われてしまうと思って、証拠写真を用意しております。



「うっかり自転車なんかで落ち込んだり」したら危ないというのは正解。自転車が来たら逃げる場所も狭いし。橋の上に流れる水の深さは2.3メートルだそうです。

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
むむ
魚を放流するための橋?

どこかのダムで止められた魚を海に帰すためのバイパスとか??

とか??

でも 下に川あるし…???
2007/05/02 | URL | m_azure  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / ん~~~っ
>飲み水じゃない…となると、農業用水?



⇒ フランスに、農業用水の川みたいなのがあるのでしょうか?・・・ と、すぐに疑問を持ってしまうのですが、どうやって調べたら良いのかわからないので放置。



>川の上に川が流れているのもいいかも~~!



⇒ 大当たり!!! と返事しても信じられないのではないかな?・・・ でも、そうなのです!



でも、もう一歩進んでくださらないでしょうか? だって、川で区切られてしまった川のために橋をかけてあげる、というのはありえないですよね?



この返事をPepe犬さんがご覧になる前に、どなたかから100%正解が出ても、くす玉の一つはPepe犬さんに差し上げます。だって、川の上に川が流れているというのを見ないで思いつかれたなんて、すごい、すごい!!!!!

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】m_azureさんへ / むむ
>魚を放流するための橋? どこかのダムで止められた魚を海に帰すためのバイパスとか??



⇒ わあ、そういうの、いいですね! ほのぼのイラストを描かれる m_azureさんらしい優しい思いつきの発想♪



でも、橋の上に流れている水は、魚が喜びそうにきれいな水に見えませんでした・・・。

2007/05/02 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
じゃあ…
工業用水??

川を汚さないための??(め_め)

処理場まっしぐらとか…。
2007/05/03 | URL | m_azure  [ 編集 ]
【Re】m_azureさんへ / じゃあ…
さらに考えてくださって、どうもありがとうございます。



>工業用水?? 川を汚さないための??(め_め)処理場まっしぐらとか…。



⇒ 残念ながら、そうではないのです。



橋の上に水を流す必要があったので作られたわけなのですが、そんなものが必要だというのは、日本だと想像できないかも知れない・・・。



もう少し待ってから、正解の写真を入れますね。余り深く考えていただいてしまうと、「なあんだ、そんなものだったの!」とがっかりさせてしまうのが心配になってきたので。

2007/05/03 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
じゃあ…
発電のための水?

橋から落ちるところで仕掛けがあって、電気を作っているとか…。

あ、もしくは、落ちるところの仕掛けに水車があって、粉を挽いているとか。

でも水車なら、わざわざ橋の上の水でなくても、普通の川で大丈夫そうだけどなぁー。
2007/05/03 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
【Re】すぎちゃんへ / じゃあ…
>発電のための水?



⇒ 残念ながら、そういうのではないのです。ごめんなさい!



>橋から落ちるところで仕掛けがあって、電気を作っているとか…。



⇒ わあ、どうしよう! そんなに考えてしまってくださって・・・。穴があったら入りたい!

2007/05/03 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
やったぁ!くす玉!
でも~~、川の上をなぜ川が。。。?

川が交わることはありますよね。

リヨンはローヌ川とソーヌ川が交わっていますから。。。

交わっちゃいけない川なのかな?

流れている成分が違う?

ん~~。。。。。

2007/05/04 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / やったぁ!くす玉!
橋の真ん中を隠した写真を入れたのに、「水が通る」と答えられたのには脱帽しましたよ~! いつも先をいっていた「すぎちゃん」でさえも思いつかれなかったのに! これは、すごい勲章だと思います。



「川が流れている」というお答えを正解で良かったのですが、もうひと言欲しいなと思って待ってしまいました。



>でも~~、川の上をなぜ川が。。。?



⇒ そうですよね。変てこりんです!! pepe犬さんの発想が出たのですが、川にかかる橋に普通の川が流れているなんて変だと思われた皆さまから、もっと複雑な発想をいただいてしまいました。



アップした橋の写真を入れた日記を用意しています。ご覧くださいますか?



>交わっちゃいけない川なのかな?



⇒ そうなのです。流れ込むことができない川なのでした・・・。

2007/05/04 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する