| Login |
2007/04/09
子羊の肉が大好きです。でも、フランス語で「agneau(アニヨー)」と呼ぶとおいしそうに感じるのに、「ラム」と呼ばれてしまうと食欲をそそられません...。

少し前に日本にいたとき、珍しくラムを見かけたので買おうかと思ったのですが、なんとなく買う気にならなくて、フランスに戻ったらさっそく食べたくなりました。


◆復活祭には子羊!

フランスでは、復活祭には子羊を食べるという風習があります。なんだか生けにえみたいで、ヒツジがかわいそうにもなりますが...。

その時期になると、肉屋さんは競っておいしそうな肉を並べます。去年も、そんな肉屋さんの写真を撮ってブログにのせていました。

イースターには子羊を食べるフランス (2006/04/14)

今年の私は、こんな飾りの子羊肉を買いました。



骨つきロースの部分です。一切れずつに切っていない、こういう形のは「carré d'agneau」と呼ぶのだと思います。

carré とは四角いという意味。本来は四角くなっているのに、丸い形にまとめているのが肉屋さんの腕の見せどころ! それにパセリ入りバターが乗っていて、そのままオーブンで焼けば良いというものでした。

前回の日記で心配したのは、この上に乗ったバターが溶けてしまったのではないかと思ったのでしたが、大丈夫でした。あるいは冷蔵庫の中で塊なおしてくれたのか?...


◆初めての料理だったのだけれど...

下になっている部分をフライパンでさっと焼き目を付けてから、オーブンで15分くらい焼くのだと教えてもらいました。

焼きあがったのがこちら。朝市で買ったホワイトアスパラガス(まだ走りです)を添えました。



バターがしみたせいか、お肉は柔らかくておいしかったです。でも、この料理は成功したとは言えない...。

中まで余り火が通りずに肉が少し赤い方がおいしいのですが、それにしても火の通りが悪かったのでした。オーブンの火が弱かったのかも知れません。

友達から、こういう塊になった子羊肉を焼くのは難しいのだと言われました。

普通に私が食べるのは、これを骨にそって切った形の肉。

結局のところ、こういう切り離した肉の方が、さっと焼けておいしいなという気がしました...。何事も経験!

にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村


カテゴリー: 季節の行事 | Comment (8) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
帰ってきました。
ご無沙汰してます。昨日帰ってまいりました。またブルゴさんの貴重なレポートを参考に充実したフランス生活を送れたらな~と思っています。どうかよろしくお願いします。

アニューね!あ、アニョーかな(笑)実は夫が大好物なんです。でも私はやはり『ラム』が苦手で・・・

彼は肉売り場でいつも買いたそうにするんですが、私が嫌いな事を知っていて我慢してくれます。本当に上手に料理できたら私でも食べれるかもしれませんね。

あのラムのにおいが苦手なんですが・・・うまく臭みを取れるようにも聞いたこともあるし!がんばって研究してみようかな・・・写真のお肉ほんと美味しそうですもん(^^)
2007/04/11 | URL | suzuran-rachel  [ 編集 ]
Re:復活祭に食べた子羊(04/09)
ラム肉をこういう形のまま料理することは知りませんでした。 なんだか可愛いし立体というのがご馳走ぽくっていいですね。

お客様のときに出したら驚かれて受ける?と思います。^^

2007/04/11 | URL | HappyHoppy  [ 編集 ]
Re:復活祭に食べた子羊(04/09)
周りにあるのはホワイトアスパラなんですね!素敵!おいしそう!ラム肉がさらにおいしそう。

瞬間にチップス(フライドポテト)!と思ってしまう辺り食生活に乏しいイギリス生活のせいでしょうか。。。。悲しい。

2007/04/11 | URL | Ai1104  [ 編集 ]
【Re】suzuran-rachelさんへ / 帰ってきました。
>昨日帰ってまいりました。



⇒ わあ、お帰りなさ~い!



>実は夫が大好物なんです。でも私はやはり『ラム』が苦手で・・・ 彼は肉売り場でいつも買いたそうにするんですが、私が嫌いな事を知っていて我慢してくれます。



⇒ なんとけな気なこと♪



>あのラムのにおいが苦手なんですが・・・うまく臭みを取れるようにも聞いたこともあるし!がんばって研究してみようかな・・・写真のお肉ほんと美味しそうですもん(^^)



⇒ 子どもでなくなったマトンの方の匂いはかなりきついですが、ラムは心地良い香りと感じていましたが・・・。フランスのラムは美味しいですよ~。

2007/04/12 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】HappyHoppyさんへ / 復活祭に食べた子羊
>ラム肉をこういう形のまま料理することは知りませんでした。 なんだか可愛いし立体というのがご馳走ぽくっていいですね。

>お客様のときに出したら驚かれて受ける?と思います。^^



⇒ ご馳走にする工夫ですね。フランスの高級肉屋さんに行くと、そのまま焼けば良いという形にした美しいお肉が数々並んでいます。

2007/04/12 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】Ai1104さんへ / 復活祭に食べた子羊
>周りにあるのはホワイトアスパラなんですね!素敵!おいしそう!ラム肉がさらにおいしそう。

>瞬間にチップス(フライドポテト)!と思ってしまう辺り食生活に乏しいイギリス生活のせいでしょうか。。。。悲しい。



⇒ アスパラガスの穂先の部分を売っていたので買ったものでした。う~ん、大きさから言ってフライドポテトに見えますね♪



フランスのポテトはとてもおいしくて、フライにしたものも大好きなのですが、イギリスのはどうですか? 久しくイギリスに行っていないので忘れてしまいました・・・。

2007/04/12 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
すごい~!
こういう塊を初めて見ました。

普段見かけるものはコレをカットしたものだったんですね。

焼きあがった姿をすっご~い!と思って眺めましたが、入れ物が何だか気になりました。

このままオーブンに入れていたのですか?

持ち手が付いていてとても便利そうです。

アスパラ(白)の季節がやって来ましたね~!

旬のものを頂くのは大好きです!わくわく(笑)
2007/04/12 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / すごい~!
>入れ物が何だか気になりました。このままオーブンに入れていたのですか? 持ち手が付いていてとても便利そうです。



⇒ そうです、オーブンで焼いたのを取り出したところの写真でした。アルミ製で、誰かからお古をもらったのであるのだと思います。取っ手があるのと、ちょっとした深さがあるのが便利で気に入っています。厚みがあるので丈夫です。お年寄りの家に行ったとき、同じだ! というものがありました。たぶん、昔のフランスでは、ごくありふれた道具だったのではないでしょうか?



>アスパラ(白)の季節がやって来ましたね~!

>旬のものを頂くのは大好きです!わくわく(笑)



⇒ そうですね。ホワイト・アスパラが食べられるのは嬉しいです♪

2007/04/13 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する