| Login |
2008/04/29

シリーズ記事 【ロマネスク教会のヴィジット】 目次へ
その2


前回の日記「ロマネスク教会 (1) : 教会の彫刻は漫画の感覚」に書いたヴィジットでは、チャペルのある牧場から見えた丘の上の美しい村も訪問しました。

スミュール・アン・ブリオネ村

標高500m足らずの丘の上にある村です。
ブルゴーニュ南部、放牧が盛んで、ロマネスク教会が多いことでも知られる美しいブリヨネ地域にあります。

スミュール・アン・ブリオネ(Semur-en-Brionnais)という長ったらしい名前ですが、覚えやすい名前ではあります。

「スミュール」というのは、昔の城塞を意味する単語なので、フランスのあちこちにある地名です。それに「アン・ブリオネ」というのを付けて、「ブリオネ地方にある」と特定しているわけです。

城塞というからにはお城があったわけで、この村には現在でも中世の城の廃墟が残っています。



右手がお城。

左にあるのは、ルイ16世がポケットマネーで建てたという美しい建物。今は役場が使っています。
その内部が下の写真。



私たちグループを迎えた役場が、昼食前の食前酒をふるまってくださいました。テーブルの上の模様のように見えるのは、ワイングラスです。

ブルゴーニュとは言え、このあたりは上等なワインができる地域ではないので、せっかくのワインは「いまいち・・・」というお味でした・・・。

でも、内部を見てみたいと思っていたところに入れて満足。

ここは村議会の会議室として使うそうです。こんな美しい部屋に集まったら、会議も楽しいだろうな・・・ などと思ってしまいました。


日本だと、過疎村になってしまう規模?

スミュール村の人口は800人程度。
日本だと「小さな村」でしょうけれど、フランスの感覚だと、ちょっとした「大きな村」です。

なにしろフランスでは、人口が2,000人を超えれば「町」になりますから!

この田園風景の中にあるスミュール村は、郡役場の所在地になっています。郡役場所在地(chef-lieu)というのは、警察署なども設置されていて、周辺の町村の行政中心地になる町か村です。

下は、お城からの眺めです。



これをご覧になると、小さな村なのに郡役場所在地になるのも納得していただけるのではないでしょうか?
でも、ブルゴーニュには、人口300人程度でも郡役場所在地になっている村があります。


ひっそりとした美しい村

スミュール村には歴史的美しい建築物がたくさんあり、フランスの最も美しい村協会のメンバーにもなっている、折り紙つきの美しい村です。

「フランスの最も美しい村」にリストアップされている村には、有名な観光地もあって、夏の観光シーズンにはお土産屋さんが軒を連ねているような村々もあります。

でも、ここは知る人ぞ知る、という美しい村ではないでしょうか? 観光地化はしていなくて、普通の村の生活を感じることができます。村を散策しながら、美しい建物を眺めるのが楽しいです。

この村の中には、カフェ・レストランが一軒ありますが、観光宿泊施設が全くありません。美しい村だからとやって来たツーリストが泊まってみたいと思っても、どうしようもありません・・・。

ひと昔前は、美しい建築物がたくさんありながら、なんとなく活気がない村のような印象を受けていたのですが、数年前から観光に力を入れて、ずいぶん元気になったと感じています。

そのうち、民宿などのような宿泊施設もできるのではないでしょうか?


◆「フランスの最も美しい村協会

右が「フランスの最も美しい村(Plus Beaux Villages de France)」のマークです。

最近は、日本でも「フランスの最も美しい村」の存在が知られてきたようです。リストアップされている村々を訪ねることを趣味にしていらっしゃる方の話しも聞きました。

その名のとおり、紛れもなく美しい自治体が加盟できるNPO(非営利協会)。

ただし、美しい歴史的建造物がないとメンバーになれませんので、人口的に美しくした村は入っていません。

協会の名前は「最も美しい村」となっていますが、自治体が協会に加盟するかどうかの意思にもかかわるので(メンバー費がけっこう高い!)、入っていなくても美しい村はあるわけです。

でも、色々な加盟村を訪れた限り、どこも美しいことは疑いの余地はないと思っています。

フランスの田舎を旅行なさっているとき、どこに行って良いか迷ったとき、近くにあったら寄ってみて後悔することはないのではないでしょうか?

☆ ウィキペディア: フランスの最も美しい村

この日記を書いている時点で、協会の加盟村数は152。 ウィキペディアの記述は、データが少し古いです。

☆ この協会についてお調べになりたい方は、オフィシャルサイトLes plus Beaux Villages de Franceをご覧になることをお勧めします。

☆ こちらも参考になります: Villages de France



旅行記の続きへ: 入れない天井桟敷の謎 2008-04-30


ブログ内リンク:
この旅行シリーズの目次
★ 目次: 教会など宗教建築物に関する記事
★ 目次: 旅行したときに書いたシリーズ日記のピックアップ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する