| Login |
2010/11/24
前回の日記で書いた朝市で、友人が順番待ちをしながらも手に入れたのはトリュフでした。

鳥肉を売る農家のブースだったのですが、農家の人が見つけたらしいトリュフを少しばかり売っていたのです。

買う前

トリュフを持ちあげると、その下には重さと値段が書いてありました。

買った後

ここでは、ブルゴーニュのトリュフを100グラム 38ユーロで売っていました。

友人が買った一番大きなトリュフは、48グラムで、18.20ユーロ。2,000円強というところでしょうね。

物乞いの女性からしたら、この金額をもらったら1日の食費になった、という金額でしょうか?…



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する