| Login |
2012/09/25

シリーズ記事 【2012年: 文化遺産の日の旅行】 目次へ
その7: Montréal (1)


文化遺産の日に特別公開された歴史的建造物を見学していたのですが、日がくれる時間になってきました。ティジー城の見学を終えた後、近くにあるモンレアル村(Montréal)に立ち寄って1日を終えることにしました。

ところで、モンレアルと言われたら、カナダの町を思い浮かべませんか? でも、「モンレアル(Montréal)」は、フランス語で「Mont(山)」と「réal(現代仏語ではroyal)」からなる単語。英語にしたら「ロイヤル・マウンテン」。どこにでもありそうな名前なのです。

フランス国内で「Montréal 」という地名がついた市町村が組織を作っていて、そのNPOのメンバーになっている市町村は6カ所ありました。


ヨーヌ県のモンレアル村

この日に行ったのは、ブルゴーニュ地方のヨーヌ県にあるモンレアル。中世の姿が残っている美しい村です。

昔は夜になると木戸で閉ざされていた入り口が幾つも残っています。



モンレアルは、周囲を見渡せる小高い丘の上にあります。

中世には、ブルゴーニュ公国とシャンパーニュ侯爵領の国境として、さらにはブルゴーニュ公国とフランス王国の国境という戦略的な要所として栄えた拠点。そのために、小さな村にしては立派な建築物が多々あります。

何回も行ったことがある村なのですが、今回の訪問で気がついたのは井戸が多いこと。



丘の上にある村なので、昔は井戸をたくさん作っておかなければならなかったのでしょうね…。


美しい村とは?

フランス人たちは、ここのような美しい村を散策するのを楽しみます。



モンレアル村の様子をお見せするために動画を入れてみたのですが、こういう風に村の佇まいを眺めて散策する観光を日本人は楽しむのでしょうか?...

観光客が多いプロヴァンスの美しい村などだと、土産物屋さんも並んでいますが、モンレアル村のようなところだと、何か記念に買いたいと思っても、お土産屋さんなどはありません。

日本で昔を彷彿とさせるところに行くと、土産物屋や飲食店ばかりなのが私には残念に感じてしまいます。 そんなに観光地化されていないところだと、電線や自動販売機があるので、昔にタイムスリップしたような気持になれない...。

日本では、観光地にしないと、昔の姿を保存できないのかな?...

少し前、フランスの茅葺き屋根について書いていたとき、1970年代始めに茅葺き家屋がたくさんある地域の保存を手掛けている建築家の活動を見せる動画を見つけたのですが、住民たちが生活を続けられるように配慮しながら伝統的な民家の保存をする苦労が見えました。

そのときの日記:
フランスの茅葺き屋根の宝庫はブリエール地方自然公園だった 2012/07/08

住民の生活が感じられなかったら、せっかくの美しい村も味気ない。私はそう思うのだけれど、日本は昔の姿が残っているところは完全に観光地になってしまうことが多いように思います。

白川郷が世界遺産に指定されてから行った日本の知人が、すっかり豹変してしまったので仰天したと嘆いていました。美しい家屋の1階部分は、ほとんど土産物屋か飲食店になってしまっていたのだそう。


モンレアル村の場合...

モンレアル村は、地元では美しい村として知られているのですが、大勢の観光客が来るほどには有名ではないのが私には魅力です。

それにしても、今回訪れてみたら、やたらに村に住む人たちの生活を感じさせられました。



見事な建築物なのだから、こんなにたくさん花を飾らなくても良いと思うのだけれど…。

モンレアル村観光の続きへ:
生活が感じられる美しい村が好き

内部リンク:
★ 目次: フランスの美しい村々について書いた記事
★ 目次: 昔の共同洗濯場と洗濯機

情報リンク:
☆ Wikipedia: Montréal (Yonne)
Montréal en Basse Bourgogne dans l'Yonne
Les Montréal de France

観光地とは。~大内宿で想ったこと~
☆ 全国町村会: 世界遺産白川郷近況


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
モンレアル村♪
動画で散策させていただきました。

綺麗な所ですね、、
それに人が一人も写ってないのが最高!

ぼくは行列と 人混みが苦手なので
モンレアル村は理想とする場所です。
こんな村なら一日いても飽きません。

日差しも柔らかそうで
居眠りするには 最適の環境です♪
2015/09/08 | URL | たかゆき  [ 編集 ]
Re: モンレアル村♪
v-22 たかゆきさんへ

>ぼくは行列と 人混みが苦手なのでモンレアル村は理想とする場所です。

⇒ 私も苦手です。日本に帰っているときは旅行したいと思うのですが、どこに行っても人が多いだろうと思って腰が上がりません。張り切って出かけるのは、電車やバスでは行けない場所に住んでいる友人などが声をかけてくれるときだけ。

フランスは人間が少ないので、田舎で道に迷うと、牧場にいる家畜ばかりにしか出会わないので不便ではあるのですが。最近はGPSを使えるので助かります。
2015/09/08 | URL | Otium  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する