| Login |
2012/11/03
ライスサラダフランスの主食は、言うまでもなくパン。

でも、米も野菜として食べられています。

この料理には米を添えるが一般的なレシピ、というのもあるのですが、どうも気になることがあります。

それは、ライスサラダ(Salade de riz)という料理。

大人数が集まるときには便利な料理なのですが、ご馳走するときに作るものではないようなのです。

以前から気になっていたライスサラダについて書いてみました。
その記事へのリンクです:



イントロ
1. フランスで食べる米 2012/11/03

腹を膨らますだけの料理を嫌うフランス人
2. ライスサラダを作るのは反対されて、すり身サラダになった 2012/11/04
3. 大食漢なのに、ただお腹をいっぱいにする料理は嫌うフランス人 2012/11/05
4. フランス人が栗を嫌う理由 2012/11/06
5. フランス人が大勢集まって食事するとき、どんな料理が選ばれるか? 2012/11/07
6. ライスサラダをパーティーで出すのはケチの象徴? 2012/11/08





ブログ内リンク:
★ 目次: パン、パン屋、昔のパン焼き窯など
★ シリーズ記事: 硬質小麦の粗びき粉 / 2012年
★ 目次: 食材と料理に関して書いた日記のピックアップ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する