| Login |
1999/01/04

最終更新: 2017年8月

エスカルゴは、日本ではフランス料理と捉えられていると思いますが、ブルゴーニュ地方の郷土料理です。

どのカタツムリでも食べるというわけではありません。

食用となるカタツムリの中で、最も珍重されるのは、フランスでは「Escargot de Bourgogne(ブルゴーニュのエスカルゴ)」と呼ばれます(右に入れた写真)。

学名はHelix pomatia

カタツムリはブルゴーニュのシンボルにもなっているので、このブログのタイトルは「エスカルゴの国から」としています。

それほど年中エスカルゴを食べているわけではないのですが、地元ブルゴーニュではエスカルゴの味にこだわりがあるので、ブログでも何回も扱っています。

そんな記事を一覧にしてみました。


エスカルゴの料理

伝統的な調理法のエスカルゴ料理

セップ(ポルチーニ)茸だらけの日々! 2006/09/05

エスカルゴは、やはり捕まえて家で調理したものが一番なのか?... 2006/08/21
市販されているエスカルゴ、捕まえたエスカルゴの家庭料理

ジビエを食べたレストランの料理 2005/11/08

エスカルゴと鳩の料理が出た食事会 2005/09/25
捕まえたエスカルゴの家庭料理

シャブリの町で昼食 2005/03/11


 変わった調理法のエスカルゴ料理

小さな料理がたくさん出たランチメニュー♪  (1) メイン料理まで 2011/03/05
エスカルゴのラビオリ

レストランで出されたラムソンという山菜 2010/05/21
エスカルゴを半熟玉子と赤ワインソースで味わう

レストランで退屈していた女の子 2008/08/04
エスカルゴの前菜(ベーコン添え)



生息しているエスカルゴ

エスカルゴの種類について
本物のエスカルゴとは? 2014/07/11
食用とするカタツムリの種類(ブルゴーニュのエスカルゴ、トルコのエスカルゴ、プチ・グリ)

雨あがりに姿を現したエスカルゴ 2006/07/28


ブルゴーニュのエスカルゴ
エスカルゴを料理してくれる人が現れたので、捕まえる 2014/07/14

エスカルゴ収穫の解禁 2008/07/01

オーガニック・ワインには受難の年 2007/09/12
ブドウ畑のエスカルゴ

こんな寒い夏には、エスカルゴも顔を出さない! 2007/07/04

明日はエスカルゴ収穫の解禁! 2005/06/30

休閑地を埋めるタンポポ 2004/05/05
エスカルゴが好きな雑草オルティ

★ 血の色が青いと表現するとき 2017/08/09
ブルゴーニュのエスカルゴという品種のカタツムリの血は青い











ブルゴーニュ地方のシンボルとしてのエスカルゴ

エスカルゴの彫刻
★ ディジョンのノートルダム教会とフクロウ 2017/05/02

美しい聖母子像があった教会 2014/04/26 

★ フランボワイアン・ゴシック様式のブルー王立修道院 2012/02/28 

★ 「こういう村に住みたいな」と思ったブルゴーニュの小さな村 2010/06/23 
 

【その他のシンボル】
エスカルゴの形をしたチョコレート 2015/03/26
チョコレート

郷土を賛美する歌 - 長野とブルゴーニュの比較 2013/01/28
ブルゴーニュのシンボル





Terres de Gout : Escargot de bourgogne montre tes cornes

ブログ内リンク:
★ 目次: フランスで食べる郷土料理、地方特産食品、外国料理
★ 目次: 食材と料理に関して書いた日記のピックアップ

外部リンク:
エスカルゴを楽天市場で検索


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村