| Login |
2013/09/04

シリーズ記事目次 【美味しい食べ物を探した旅行 2013/8】 目次へ
美味しいバターを求めて


前回の日記「3日間連続でランチメニューを食べ比べ: その1」で行ったレストランでは、バターがとても美味しいのに驚きました。

私が美味しいバターだと感激したのはコンテチーズの産地にあるミルク工房で作っているものなのですが、その味を思わせたのです。つまり、めったに出会えない、バター本来の風味がある!



AOCの品質保証があるブレスのバターと書いてあります。

ブレスのバターと生クリームがAOCを獲得したことはブログに書いていたのですが、なかなかであっていませんでした:
AOCを獲得したブレスのバターと生クリーム 2013/04/05

この日記を書いてから、1度スーパーでブレスAOC生クリームを見つけて買っていました。でも、いつも朝市で買う直売農家の手作り生クリームの方が美味しい。それで、ブレスのAOCバターも大したことはないのだろうと思っていたのです。

でも、このバターは美味しかった!

特にバターが必要な料理はなかったのですが、美味しいので次に料理が出てくるのを待ちながら、 パンにバターを塗ってたくさん食べてしまいました。このレストランで出されるパンはいつも美味しいし。


Étrez(エトレ)って何処にあるの?

出てきたバターに張ってあったシールを見ると、Étrezというところのバターらしい。

ブレス地域(Bresse)にエトレなんていうところがあったかな?...

高級とり肉の産地として知られる「ブレス」。そう呼ばれる地域が存在するのですが、現代の行政区分にまたがっている地域なので少しややっこしいのです。

現在の行政区分では3つの地域圏(州のようなもの)にまたがっていて、その中にある県の一部がブレス地域になっています:
 ・ブルゴーニュ地域圏のソーヌ・エ・ロワール県
 ・ローヌ・アルプ地域圏のアン県
 ・フランシュ・コンテ地域圏のジュラ県

ブルゴーニュのソーヌ・エ・ロワール県にあるレストランなので、当然ながら地元の県内で生産されているバターなのだと思いました。でも、エトレはローヌ・アルプ地域圏のアン県にある村なのでした。アン県の県庁所在地Bourg-en-Bresse市の近くにある(地図 )。

エトレのブレスAOCバターについて詳しく説明しているネットショップ:
ブレスAOCバター 無塩【YDKG-tk】

「青草の少ない冬はバターの黄色は薄く、夏は濃くなります」と書いてあるのですが、私が味わったのは夏なので、本当に濃い黄色でした。

フランスでAOCを持つバターではエシレが有名です。エシレ(Échiré)とエトレ(Étrez)、片仮名で書くと紛らわしいな...。


エトレのバターを買う

レストランで、このバターは何処で買えるのかを聞きました。バターを作っているところまで行く必要があるのかと思ったら、レストランがある町のチーズ屋さんからいつも仕入れているとの返事。

それなら簡単に行けてしまうので、教えてもらった店に行きました。

ブレスのバターは2種類売っていました。四角いパッケージのAOCバターと、長い円筒形のAOCなしのバター。店の人が、レストランで使っているのは四角いAOCのバターだと言うので、そちらを買いました。

でも、レストランで出されたのは丸い形だったのです。円筒形の方だったら、切ってそのまま使えるではないですか? 四角いバターをどうやって丸くしているの? でも、お店の人が言ったことを疑うわけにはいかない。

バターは木のヘラで叩いて水分を出すと美味しくなると聞いていたので、レストランでは四角いバターでそれをやって、丸い形に固めていたのかな?... ミシュランの星を持つようなレストランだったら、出すバターにもそのくらい手間をかけているのかもしれない。


チーズ屋さんからアドバイスを受けました。バターは、冷蔵庫から出したばかりの状態ではなくて、少し柔らかくなった状態で食べること。

家に帰ってから、バターを常温で保存する器を持っていたことを思い出しました。



左の壺なのですが、ちょっとした工夫があるのです。蓋になっている部分にバターを入れて、下の部分には水を少し入れる。つまりは、バターが逆立ちして入り、水が温度を下げてくれるという仕組み。不思議と、バターは落ちてはこないのです。

フランスの陶芸家の店で面白いと思って買ったものの、バターを冷蔵庫に入れないで保存するのは心配なので何回も使ったことはなかったような...。でも柔らかい状態のバターで食べたいので、少しバターを入れてみました。


私には初めて出会ったブレス産AOCバター。日本でも、このバターを売っていました。



ブレスのAOC/AOPバターを楽天市場で検索




ブログ内リンク:
★ 目次: 乳製品(チーズ、バター、生クリーム)に関して書いた日記
  ⇒ フランスのバター
★ 目次: ブレス産の鶏肉

外部リンク:
Laiterie d’Etrez
☆ Wikipédia: Étrez
AOC Crème Beurre de Bresse
☆ Wikipedia: AOC(Appellation d'Origine Contrôlée: 原産地統制呼称)


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する