| Login |
2013/09/16
今年は夏が来るのが遅かったので、寒くなるのも遅れると期待していたのですが、そうではなかった...。ここのところ、例年より5度くらい低い気温なのだそう。まだ集中暖房を入れないで頑張っていますが、暖炉の前に座って暖をとるのが嬉しい。

庭に植えてあるフランボワーズ(ラズベリー)は、今年はたくさんとれると思っていたのに、あっという間に収穫期は終わってしまいました。でも、盛りが過ぎたあとにもう一度実がなるタイプ。9月になったらまた赤い実が見え始めたので、少ししかないけれど収穫しておこうと思って行ってみたら、がっかり。くっつきあってしまった実にカビが生えて腐っていたのです。雨でぬれたあとに乾燥できるほど日光を浴びなかったからでしょうね。

ラズベリーがこんな状態ということは、ワインになるブドウも酷いことになっているのではないかな...。2013年のワインは、やっぱり絶望的だと思ってしまいました。ブルゴーニュのブドウ収穫は例年より大幅に遅れて、10月に入ってからと言われています。収穫直前に1週間くらいカラりと晴れたら救われるのでしょうけど、9月を過ぎたら気温が高い晴天が続く確率はかなり減ると思う...。

先日、テレビでブドウの栽培をしている人の映像が出ていました。「Pas si mal(それほど悪くはない)」と、ワイン農家の人が繰り返していました。それはそうでしょう。「今年は全くダメだと思います」なんて言ったらおしまいですから。

ニュースでは、2013年の収穫量は少ないので、値段が上がるだろうと言っていました。 野菜ができなかったら値上がりするのには慣れていますが、ワインもそういうものなのですか。値段が高いミレジムは、出来が良い年だからと思っていたのに...。去年も悪天候で収穫が極端に少なかった。そういうのが2年続いたら、需要と供給の関係で、値上げできるのかもしれない。




ブログ内リンク:
★ 目次: 今年のミレジムは? (ブルゴーニュ・ワイン)
フランボワーズがたくさん実をつけているので、ソフトクリームを作る 2013/07/15


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: 四季、自然 | Comment (0) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する