| Login |
2015/11/10
パリに行ったついでに見てみたい、と思っていたものがありました。

セーヌ河にかかるPont des Arts(ポンデザール、芸術橋)がどうなったのか?

Pont des Arts


愛の重さは45トン

恋人たちが永遠の愛を誓って南京錠を橋に取り付けるという流行。それがパリに上陸したのは2008年頃なのだそう。

私が初めて目撃したのは、ブログに書いていたので分かるのですが、2010年でした。

パリの橋におびただしく付いていた南京錠は?… 2010/12/14

そのときは付け始められているという感じだったのですが、その後はエスカレートしていった様子。

ついに昨年6月、南京錠の重みに耐えきれなくなったポンデザールの一部が崩壊。セーヌ河には観光船や輸送船が行きかっているのですが、幸いにも南京錠は川に落下しなかったので怪我人はなし。


Invasion de "cadenas d'amour" du Pont des Arts à la Passerelle Senghor

そして1年後、今年の6月初め、ポンデザールから南京錠が取り外された、というニュースが流れてきたのでした。パリ市は撤去した南京錠の重さが45トンと発表していました。


'Lovelocks' collapse Paris bridge rail - BBC News


南京錠が愛のシンボルとされていると、パリ市としても撤去するには抵抗を感じて困っていただろうと思っていました。下手にやったら批判を浴びてしまいますから。でも、人身事故が起きてから何かするのでは遅い。

パリ副市長さんの発言が面白かったです。


45 tonnes de cadenas retirées du pont des Arts

パリは愛の街、ロマンチックな街であり続けたい。世界中の恋人たちはパリにやってきて、愛の告白をしたり、求婚したりしてください。お望みならポンデザールの橋の上で。でも、南京錠だけはご勘弁ください、と言っているのです。繰り返された「お願いですから」というのが、神様にお願いしているみたいな言い方なので可愛らしかった。

2015年秋 パリ首都圏旅行シリーズ
その13 
目次


なんじゃ、これは?!

ポンデザールに行ってみると、橋の入り口部分にはまだたくさんの南京錠が残っていました。

驚いたのは、その向うに見えるポンデザールらしき橋の方。こんなにケバケバしい水色の模様を付けてしてしまったの?!



フランスは、どちらにカメラを向けても美しい写真が撮れると感じることが多いのですが、この写真は醜いですね...。

今までは金網のような壁だったから狙われてしまった。これからは南京錠を取り付けるのは不可能だろうというアイディアで、反射の少ないガラス張りにすると聞いていました。それらしき部分が見本のように一箇所ありました。



ここにもドギツイ色の落書きがありますね~。でも、落書きにしては堂々とやりすぎているので奇妙...。


南京錠を撤去した罪滅ぼしに、ストリートアートをプレゼント

橋に入る前には、パリ市が立てたらしい看板があったので読んでみました。



南京錠を取り外した後には、4人の国際的なアーティストに作品を作ってもらったと書いてある。アーティスト? これが?...

パネルでは、書き込まれてある落書きの方が目立ってしまう。「あんたの芸術は汚物だよ!! 南京錠の方が良い!」なんて書いてある。

南京錠の方が良かったと言えるかどうか分かりませんが、少なくとも遠くから写真をとるときには、ぎっしりあった南京錠だと壁のようにしか見えないので良かったかもしれない。

冗談かと思ったのですが、本気でパリ市はこういうものを街中に設置させたらしいのでした。


Street Art sur le Pont des Arts [VIDÉO OFFICIELLE]

その芸術作品なるものの画像を入れているサイトがありました:
Les célèbres cadenas du Pont des Arts remplacés par du Street Art 03/06/2015

好みは色々あるので、こういうのが好きな人たちもいるのでしょうね。でも、こういう派手な色彩はパリの街に溶け込めないと思うのだけれどな...。私が一番初めにパリに行ったときには、なんとシックな街だろうと感心したのでした。時代は変わるのですね...。

でも、幸いにも、このストリートアートは工事が始まるまでの間だけにあるのであって、これを永久に残そうというわけではないようでした。ほっとした!

ポンデザールが片付いたら、パリ市はノートルダム大聖堂を望むPont de l'Archevêché(アルシュヴェシェ橋)の南京錠の撤去にとりかかるようです。この橋もおびただしく付いているものな...。


ポンデザールって、どんな橋だったっけ?

すっかり姿を変えてしまった芸術橋。いまポンデザールの画像を検索すると、南京錠がぎっしりついたものばかりが出てきます。

以前の橋の様子が記憶から消されそうになったので古い写真を探してみたら、1997年に撮影した映像が出て来ました。

出版された本を紹介する番組。パリの美しさをテーマにした本について話すのに、早朝のポンデザールに立つという舞台装置を考えたようです。


Bernard Valade : Paris - INA 1997年

この橋の美しさと並ぶものといったら、フィレンツェのヴェッキオ橋、プラハのカレル橋でしょうか、などと言っています。この2つの橋が建設されたのは14世紀で、ポンデザールとは比べ物にならないくらい美しいと私は思いますけど...。

でも、パリのポンデザールは美しい風景の中にあります。目の前に見えるPont Neuf(ポンヌフ)は、訳せば新橋だけれど、パリに現存する最古の橋。車は通れない橋なのも良いので、私にはパリで一番好きな橋だったのでした。

ここで紹介されている本は、再版が出ていて、これなのかな?...

 Paris

表紙になっている噴水が何処にあったか気になったのですが、コンコルド広場にあるFontaine des Mersですね。


現在のポンデザールが完成したのは1984年

この橋が始めにつくられたのは19世紀初め。当時はパリの街を横切るセーヌ河には橋が3本しかかかっていなかったのだそう。そこで、ナポレオンが金属製の橋をかけるように命じたのでした。

ポンデザールがある場所は、Collège des Quatres-Nations(今日のInstitut de France - フランス学士院)とPalais des Arts(今日のLouvre - ルーブル博物館)を結ぶ位置。後者の方の名前から、橋はPont des Artsと名付けられたのでした。

1801年8月に工事が始まり、1803年11月24日に落成式があげられました。パリに造られた金属製の橋の第一号。当初から歩道橋でした。

当時は橋を渡るときにはお金を払うものだったので、この橋を渡るのも有料。でも、パリっ子たちは珍しがって、1日で65,000人も橋を渡ったのそうです。



余り頑丈そうには見えない橋でした。2つの世界大戦中での空襲、そして船の衝突によって橋が危ない状態になったので、1977年には橋の通行止め。ついに1979年に貨物船の事故で橋は崩れてしまいました。


Octobre 1979 la passerelle des arts s'effondre

事故の後に橋は解体され、1981年から1984年にかけて造りなおし、シラク市長の時代に完成していました。以前の橋のモデルに従って造られましたが、アーチが8つあったのが6つになった違いがあるのだそう。


ジョルジュ・ブラッサンス(Georges Brassens: 1921~81年)が、ポンデザールを舞台にした『Le vent(風)』を歌っています。


BRASSENS : LE VENT & LE PONT DES ARTS

この曲は彼の2番目のアルバムに入っていて、リリースは1953年。ポンデザールが落ちてしまう前のものですね。彼のヒット曲に数えられているようですが、私にはブラッサンスの歌はみんな同じに聞こえてしまう...。




ブログ内リンク:
パリの橋におびただしく付いていた南京錠は?… 2010/12/14
★ 目次: 画家、彫刻家、建築家の足跡を追って
ヴェルサイユ宮殿を占領していた特別展 2008/09/26

外部リンク:
☆ Wikipédia: Pont des Arts
☆ Ina: Les ponts de Paris : le pont des Arts 1996年の映像
☆ 動画: Le Pont des Arts est l'un des symbole du romantisme parisien
Liste des ponts de Paris
☆ Wikipédia: Liste des ponts de Paris
パリのセーヌに架かる橋

Paris Au pont des Arts, les panneaux vitrés en passe d’être posés 09.10.2015
☆ CNN: 愛の重みで名所の橋も悲鳴、南京錠撤去へ パリ 2015.06.01
「愛の重み」で崩落の危機 パリのポンデザール橋、南京錠45トンを撤去 2015/06/02

昔のポンデザール橋:
Le jour où le pont des Arts a été inauguré
Les anciennes rues de Paris pont des Arts 1er arrondissement
Le pont des Arts en 1900
Photos et historique du Pont des Arts, Paris
Paris - Pont des Arts Ponts de Paris Cartes Postales Anciennes
Paris -The Bridge of Arts – Le Pont des Arts en 1900
Octobre 1979 la passerelle des arts s'effondre

ANALYSE BRASSENS Le vent (Georges Brassens)
愛の南京錠♡はただの自己満足!!名古屋のテレビ塔が困惑
A Seattle, un mur entièrement recouvert de chewing-gums nettoyé pour la première fois 05.11.2015
あの世界の不衛生な観光スポットTOP5の「ガムの壁」完全清掃決定!


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: パリは外国 | Comment (0) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する