| Login |
2015/12/07
パリで飲んだロワールワインに興味を持って調べてみたら、そこから知りたいことが連鎖反応で出てきてしまい、次々と調べてみたいことが出てくるので、長々と書いてしまいました。

書き始めたときは、ロワールワインの産地が広いことに驚いて、この最後に入れるフランスのワイン産地についてを続きとして入れようと思っただけなのですけれど。

取りとめもないように見えますが、話しは河川からワインへと流れています。その中間に位置するのがリヨンを流れていると言われるボージョレー。さらに、パリとボルドーのワインビジネスへと発展...。



記事キーワード
お年寄りに優しいワイン?
2015/12/01
⇒ ② ③
ワイン産地
ロワールワイン
ブドウの品種

川が気になる
ロワールワインの産地が広いので驚いた
2015/12/10
⇒ ③ ④ ㉝
ワイン産地の区分
ロワールワイン
ロワール河
フランスで一番長いロワール川の不思議
2015/12/20
⇒ ④ ⑤
ロワール河
河川の呼び方
ソーヌ川
フランスの県名は味気なさすぎる
2015/12/22
⇒ ⑤
河川
県名
ロワール河

ローヌ川からボージョレーワインを連想する
「リヨンには3つの川が流れている」と言ったのは誰?
2015/12/26
⇒ ⑥ ⑦ 
河川の呼び方
ローヌ河、ソーヌ川
リヨン市
歴史
ボージョレー
レオン・ドーデ
「リヨンは美食の町」と言ったキュルノンスキー
2016/01/03
リヨン市
美食とは
郷土料理
キュルノンスキー
女性の活躍
ボージョレーワイン: ガメ種が苦労させる?
2016/01/05
⇒ ⑧ ⑨ ⑩ ⑬
ワイン産地
ボージョレー
ガメ種

ブルゴーニュワイン
歴史
ブルゴーニュワインはシンプルな構造とは言えない?
2016/01/08
⇒ ⑨ ⑩ ⑪
ブルゴーニュワイン
ブルゴーニュの新アペラシオン: ブルゴーニュ・ガメ
2016/01/09
⇒ ⑩ ⑬
ブルゴーニュワイン
アペラシオン
ガメ種
ブルゴーニュ
ブルゴーニュ・ガメ
パストゥーグラン
ブルゴーニュワインらしからぬ「コトー・ブルギニョン」
2016/01/11
⇒ ⑪ ⑫
ブルゴーニュワイン
アペラシオン
ブドウの品種
美味しいかどうかには、勘が働くときと、働かないときがある
2016/01/15
⇒ ⑫
ブルゴーニュワイン
ワインの価格
安さが魅力のブルゴーニュワインをウィンドウショッピングしてみた
2016/01/17
ブルゴーニュワイン
アペラシオン
ピノ・ノワール種
ガメ種

ワインビジネスの光と影
ブルゴーニュのブドウ畑の価格は、投資の対象になって急騰していた
2016/01/19
⇒ ⑭ ⑮ ⑲ ㉛
ブドウ畑の価格
ブルゴーニュワイン
投資家
ブルゴーニュのブドウ畑の面積を示す単位
2016/01/21
⇒ ⑮
ブドウ畑
ブルゴーニュワイン
フランス語
フランスのブドウ畑の市場価値(1991年と2014年の比較)
2016/01/24
⇒ ㉖ ㉘
ワイン産地
ブドウ畑の価格
ボルドーワイン


樽を見ていたら、パリのワインビジネスに行きついた
ブルゴーニュとボルドーのワイン樽の違い
2016/01/27
⇒ ⑰ ㉔
ワイン樽
ボルドーワイン
ブルゴーニュワイン
フランス語
ワイン樽の製造: 今と昔
2016/01/28
⇒ ⑱ ⑳ ㉑
ワイン樽
パリとワインの関係 (1): パリのブドウ畑とガンゲット
2016/02/01
⇒ ⑲
パリのブドウ畑
ワイン
ガンゲット
パリの歴史
モンマルトルのムーラン・ド・ラ・ガレットの「ガレット」とは、なに?
2016/02/03
ガンゲット
パリの歴史
パリとワインの関係 (2): パリ・ワイン市場(サン・ベルナール河岸)
2016/02/09
⇒ ㉑
ワインビジネス
パリの歴史
パリとワインの関係 (3): ベルシー地区にあった酒蔵
2016/02/12
⇒ ㉒ ㉓
ワインビジネス
パリの歴史
パリの郷土料理: アントルコート・ベルシー
2016/02/14

補足:
フランスにおける馬肉食の歴史
2016/02/16
郷土料理
レシピ
ワインビジネス
フランス人はワインを飲まなくなってきている
2016/02/27
ワインの消費
ワインビジネス
流行


ボルドーのワインビジネス
白馬の城はコンクリートで出来ている
2016/03/01
⇒ ㉕ ㉗
ボルドーワイン
ワインビジネス
建築
ボルドーでは、有名建築家がデザインした超近代的ワイナリーが流行
2016/03/03
⇒ ㉖
ワインビジネス
ボルドーワイン
建築
ボルドーにだって、伝統的なワイン醸造所がある
2016/03/08
⇒ ㉗
ボルドーワイン
伝統
建築物
「本物」と呼べるシャトーをボルドーで見つけた
2016/05/10
⇒ ㉘
ボルドーワイン
ワインビジネス
建築物
シャトー・ディケム 2000年が、どう作られたかを見せた映像
2016/03/16
⇒ ㉙ ㉚
ボルドーワイン
伝統
ワインビジネス
シャトー・ディケムのワインで、新しい経営者は何を変えたのか
2016/03/19
⇒ ㉚
ボルドーワイン
甘口ワイン
ワインビジネス
甘口ワインのソーテルヌは、どのくらいの貴腐状態のブドウで作るの?
2016/03/20
ボルドーワイン
貴腐ワイン

世界で一番高いワインはロマネ・コンティじゃないの?
2016/03/23 
ブルゴーニュワイン
ワインビジネス
カルトワイン
エリゼ宮のソムリエール
2016/03/24
ワイン
行政機関

振り出しに戻って、フランスのワイン産地の勉強
フランスのワイン産地は幾つに分けるの?
2016/03/25
ワイン産地の区分


  

ブログ内リンク:
★ 目次: フランスのワイン産地、アペラシオン、セパージュ
★ 目次: ワインの歴史、ワインビジネス、飲酒規制、ワイン文化など
★ 目次: ワインなどアルコール飲料に関するテーマ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へにほんブログ村にほんブログ村 トラコミュ フランスのお酒 (ワインなど)へ
フランスのお酒 (ワインなど)



カテゴリー: 目次: ワイン | | Top
この記事のURL | Rédiger