| Login |
2017/04/02



日本でのフランス料理には非常に気取ったイメージがありますが、フランスでは食べることを楽しむことを最も大切にしていると感じています。さらに、フランスの昔は、もっと大らかだったようです。

貴族たちの食卓は、中世でもかなり豪華でしたが、洗練されてきたのは16世紀から17世紀にかけての時期でした。皿を使うことを普及させたのは、16世紀前半に国王だったフランソワ1世。フォークを使うことを普及させたのは、17世紀後半の国王アンリ3世と言われます。

今日の私たちがイメージするフランス料理というのは19世紀過ぎに登場してきた姿で、昔はどんなだったかを知ると面白いものがありました。

フランス料理の歴史については日本でも色々と紹介されているのですが、ここのところフランス情報を調べてみて、私自身が面白いと思ったことをメモしました。
 

目次:

昔のフランスでは、何時に食事をしていたのか?
Troy - Un déjeuner de chasse (1737)2017/04/03

貴族は1日に2回の食事が多かった。
今日の昼食は朝食、夕食は昼食。

誰もが朝、昼、夜と1日に3回の食事をするようになったのは19世紀末。

中世の食事 (1) パンをたくさん食べる
2017/04/04

中世には、1人あたり1日500グラムから1キロのパンを食べていた。
宗教的な規律で肉を食べられない日は、1年に150日もあった。
ブルゴーニュ公国の台所。
中世の美食をテーマにしたテレビ番組、展示会のバーチャル・ヴィジットができるサイト。

中世の食事 (2) 宴会でのテーブルの配置
2017/04/05

主賓席を囲んで、身分によって席順がある。
テーブルは、コの字形にテーブルを配置することが多かった。
給仕しているのは若い貴族が中心で、それぞれに役割があった。

主賓席では椅子で食事するが、その他の人たちはベンチに腰掛けている。そこからバンケットという呼び方ができた。

中世の食事 (3) 食べる道具としては、ナイフとパンがあれば十分
2017/04/06

まだフォークは使われない時代で、ナイフは必需品であった。
スライスしたパンに食べ物を乗せて汁を吸いこませ、手づかみで食べる。あるいは、ナイフで突っついて口に持っていく。
食事の前には手を洗う習慣があった。
中世の食事風景を描いた絵画では、犬の姿が目立つ。

フォークを使って食べることが定着するには、百年以上もかかった
2017/04/07

16世紀、フォークがイタリアからフランスの宮廷に入る。
当時の襟の大きい服装にはフォークで食事するのが便利だった。
しかし、フォークがすぐには受け入れられない理由もあった。
18世紀、食卓にはナイフ、フォーク、スプーンが並ぶのが普通になった。

1610年5月13日、テーブルナイフの先は丸くなったRichelieu
2017/04/08

ナイフの先を丸くした意外な理由。
爪楊枝の歴史。

テーブルナプキンの歴史
2017/04/10

中世には、テーブルクロスをナプキン代わりに使っていた。
当時流行したコルレットが、フォークや、大きなテーブルナプキンを必要とした。
19世紀から、テーブルナプキンは小さくなった。

昔のフランスには、ダイニングルームがなかった
2017/04/12

フランスの家庭で、普通にダイニングルームを設置するようになったのは19世紀。
寝室も食事をする部屋として使われたが、食事をするときにテーブルが設置された。
日本の卓袱台(ちゃぶだい)と同じ発想?

19世紀、フランスの食事提供ではロシア式サービスを始める
2017/04/14

たくさんの料理を一度に並べるフランス式サービスと、現在のフランス料理のイメージになっているロシア式サービス。
ロシア式は、料理が冷めないで食卓に出るメリットがあるのだが...。

ワインのコルク栓抜きの発明
2017/04/16

ワインオープナーを発明したのはフランス人ではない。
シャルル・ド・ゴールと呼ばれるコルク抜き。
ワインオープナーなしにコルクを抜く方法。

フランスで言われる食卓でのマナーとは?
2017/04/17

シリーズ記事には関係ありませんが、調べていたら出てきことをメモしておきました。

フランスの食の歴史に関する情報
2017/04/18

シリーズ記事全体に関する情報リンク集






ブログ内リンク:
★ 目次: レシピ、調理法、テーブルウエアについて書いた記事
★ 目次: 食材と料理に関して書いた日記のピックアップ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する