| Login |
2010/09/01

がらくた市で見つけたもの その2




包丁を砥ぐ道具です。

こんな感じで使うのだと思います↓


売られていたものは、取っ手や水を入れる容器がなくなっていましたが、日曜大工が得意な友達に頼めば作ってくれるはず。

大きな丸い一枚石が立派です! 石を丸いテーブルにしても良いし、と思ったのですが、真ん中に入っている鉄の棒は、おいそれとは抜けないだろうな… と眺めました。

石を支えている気組みも立派です。たぶん、頑丈なオーク材のはず。

何が気に入ったかと言えば、お値段です。25ユーロ(3,000円弱)。天然石の価値だけだって、こんな金額ではないはず。

ともかく、衝動買いできるくらいのお値段。欲しいと思ったのですが、なにせ重いのです! 50キロ以上はあるはずと言われました。

それにしても安い! 実はその少し前に日本で砥石を買って持ってきたので、大きさの差からいったらこの砥石は安い! と思ってしまいました。

続く


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する