| Login |
2010/10/07

楽しかった農村散歩 その6目次


ブルゴーニュの村にあった散歩道で見たヤギたちの不思議な行動についてクイズを出したのですが、正解を出していただきました♪  色々考えてくださった皆さま、どうもありがとうございます!

クイズ: なぜ山羊たちは走り去ったのでしょう? 2010/10/01
ヒント: ヤギを夢中にさせる秋の果物とは? 2010/10/06


乳搾りを終えて牧場に戻ってきた山羊たちはある場所を目指して走っていったのですが、それには理由がある、と山羊を飼っている農家のご主人が教えてくださいました。


山羊たちは野生の梨が大好き

牧場の端には野生のナシの木があり、山羊たちはそれを食べようと急いでいたのでした。



自生する梨はヤギたちの大好物なのだそうです。それで、この時期には乳搾りが終わってから山羊たちを小屋から出すと、みんなナシを食べようと張りきって出かけて行く毎日のようでした。

クイズの答えをよせていただいた答えが正解に近づいてきたので、ヒントを入れてみたら、pepe犬さんが、ずばり「梨」と当ててくださいました

まだ「食べ物」とだけヒントを出たとき、日本で山羊を飼っていらっしゃるみほさんが「リンゴ」ではないかというコメントを入れてくださいました。 やはり山羊の気持ちがお分かりになるのですね。

この牧場があるあたりには野生の梨の木があったのですが、野生のリンゴの木があったら山羊たちはリンゴを食べていただろうと思います。

ナシの実は夜のうちに落ちるでしょうから、毎朝牧場に行くと新しいご馳走が地面にあるわけです。と言っても、数には限りがあるので、早い者勝ち、ということらしいです。 やはり若くて元気なヤギが一番早く走るので、たらふく食べられるのは若い子たちなのだそうです。

でも、ヤギたちの牧場には野生のナシの木が何本かあるのだそう。そう農家の人に言われたので牧場の彼方を見ると、少し別の場所に移動していく山羊もいました。

農家から牧場に行くまでの道にも梨の木がありました。それも食べながら牧場に行くのが格別楽しいでしょうね。

もう少ししたら、雌ヤギたちは出産して子育てをします。体力をつけておく必要がある時期、おいしい果物が落ちている。自然って、うまくできているのですね...。


野生の梨って、どんなの?

道端に野生のリンゴの木があるのは見たことがあるのですが、野生の梨というのもあるとは知りませんでした。

見てみたい。
牧場でヤギたちがとどまった場所に行けば、野生のナシの木があるはず。

そこまで見に行こうかとも思ったのですが、牧場の入口からはかなりの距離がありました。朝露で濡れた牧場を歩いたら、靴がビショビショになってしまう。それで、ヤギたちの足跡をたどってみるのは諦めました。

他にも野生のナシの木は生えているはずではないですか?
散歩道を歩き続けながら探してみました。

それらしき果物があちこちに落ちていたのですが、なかなか実がなっているのが見える木は見つかりませんでした。

ようやく見つけた、それらしき木!



地面に落ちていた野生の梨↓


これがナシ? 野生のリンゴといっても良いようなものではないですか?

でも、ヘタのところは梨のよう。匂いを嗅いでみると甘い香りがありました。

後でヤギのチーズを買いに行った時、農家のご主人からそれが野生のナシだと確認をもらいました。


野生の梨は、人間はそのままでは食べない

実はとても固そうです。人間はこのままかじれないでしょうね。

ヤギだけではなくて、森に住む野生動物たちも野生の梨を好んで食べるそうです。

でも人間がそのまま食べられる果物ではないので、果実酒やジャムなどにします。

木によって、おいしいのと、そうでもないのがあるので、選ぶ必要があるようです。

☆ 野生のナシでジャムを作るレシピ: Confiture de poires sauvages
酸味をだすためにリンゴも少し入れて、ひたひたになるくらいの水を加えて鍋で1時間弱火で煮てから、24時間寝かせ、それから裏ごして、砂糖とペクチンを入れてジャムに仕上げる。
普通のジャムを作るより手間がかかりますね…。




日本にも野生のナシは存在するらしい

日本にも野生のナシが存在するのだろうかと思って楽天市場で検索してみると、「ヤマナシ」、「アオナシ」という名前で苗が売られていました

つまり、日本にも野生品種のナシが存在するようです。

大学の研究室のページが出てきました:
野生ナシおよび在来系統の収集、保存と育種母本としての評価

香りヤマナシ(青ナシ)

香りヤマナシ(青ナシ)

価格:1,470円(税込、送料別)



フランスのとは品種が違うかもしれませんね。

☆ フランスの野生の梨: Poirier sauvage(PDFページ)


このときのお散歩の話しは続きます



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



カテゴリー: 食材: 果実 | Comment (6) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
うわぁ!
ヤギが一目さんに向かった先には「梨」があったんですね。
他の動物もきっと人間が「梨」を食べる前から梨の美味しさを知っていたのかもしれませんね。

くす玉、ありがとうございます~!
2010/10/07 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
Re: うわぁ!
v-22pepe犬さんへ

pepe犬さんを散々悩ませてしまったクイズもあったので、当ててくださって嬉しいです♪
お見事でした~! やはり、食べもの関係のクイズにお強いような気がします♪

2010/10/07 | URL | Otium  [ 編集 ]
残念…ちょっと慌ただしくしていてのぞいていなかったうちに、絶好のヒントを見逃してしまいました~。
梨だったのか~。
2010/10/09 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
v-22すぎちゃんへ

すぎちゃんだったら、さっと「ナシ!」と出ると思ったので、コメントを開くのを遅らせようかとも思ったのですが...。

正解を出すのはすぎちゃんばかりという時期が続いたので、時々ほかの人にクス玉を譲るのも良いかもしれない。ここのところpepe犬さんが鋭く正解を出してくださっています♪ すぎちゃんの感が鋭いのが移ったかな?... またクイズを思い立ったら出しますので、よろしく!
  
2010/10/09 | URL | Otium  [ 編集 ]
野生の梨 山羊の大好物ですか

素晴らしい牧場ですね

ポチッと応援させていただきます、
2010/10/30 | URL | ryuji_s1  [ 編集 ]
v-22ryuji_s1さんへ

どうもありがとうございます♪
2010/10/30 | URL | Otium  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する