| Login |
2008/07/07
2つ前の日記(鳥になった気分を味わえるパラパント)で書いた丘の上に行った日は、近くの森の中にぽっつりとレストランがあるので、そこで昼食をとることにしました。

何しろ人里離れたところ。レストランが開いているかどうかも定かではなかったのですが、行ってみると賑やか。牧草地が駐車場になっていて、交通整理の人たちまでいました。


森の中で見つけたノミの市

どうやら、レストランの広い庭でノミの市を開いているようなのです。



ノミの市だけかと思ったら、ストリートオルガンの音楽で歌っている人もいる。地元の特産品を売っている人たちもいる。楽しそうな雰囲気になっていました。


まず、白ワインを試飲

大変な暑さの日でした。

なので、まず、ワイン醸造農家のブースに直行! 私って変な人間で、ミネラルウオーターを飲むとお腹をこわすのです。

出展していたのはサン・ヴェランという銘柄を扱っている農家でした。

ブルゴーニュ南部で生産される白ワインです。
ブルゴーニュ・ワイン地図

白ワインはお水代わりに飲むには適しているし、お水代わりにしては贅沢なワインなので喜びました!

ところが、ブースの前には、おそらくボランティアで協力している駐車場整理の男性たちが陣取っている。蛍光色のジャケットを着ているので、そうなんだろうと推察したのですが。

農家の人が気前よくワインをふるまっているらしいのです。

隙間を縫って、テーブルの前に出る! さっそく、ワインを勧めてくれました。

並々と注いでくれる。「おいしい」と言ったら、おかわりもしてくれる。

いやあ、暑いので喉が渇いていたのであります。

とってもおいしかったです♪ 陽気で感じの良い人だったので、ノミの市を引き上げるときには少し買いました。1箱、12本入り。


みんなに逆らって、建物の中で食事

ワインを試飲した後は、食事をすることにしました。

庭に食事できるスペースができていたのですが、暑すぎる! ブルゴーニュはもろに大陸性気候の土地なので、暑いときは凄まじい暑さになるのです。

それで、レストランの中に入ってみました。みんなは外での食事をするのを好むらしく、レストランの中はガラガラ。

この日の食事は、ハム・ソーセージを盛り合わせた簡単な定食になっていて、外で食べても、レストランの中で食べても同じ。外だと並んで料理を受け取るようになっていたのですが、建物の中だとお給仕の人が持ってきてくれるとのこと。

願ってもないことではないですか? 私たちはレストランの中で食べることにしました。古い石づくりの建物なので、冷房がきいているように涼しいのです。



この他に、ポテトフライとデザートがついた簡単なランチでした。

こういう暑い日は、ピクニックのようにハム・ソーセージの冷たい食事というのは嬉しいものです。

ちなみに、セットメニューの料金は13ユーロ弱と、お手ごろな値段でした。日本円にしたら2,000円を少し超えますが、フランスでの食事は、このくらいが最低料金です。


こういう料理に合わせるのは白ワイン

ワインリストにはレストランに入る前に試飲させてもらったワインがあったのですが、当然ながらレストランなので割高の値段がついていました。

外で食事するのだったら、さっきのワイン醸造農家の人から冷たく冷えたボトルを買って飲もうかと思っていたのですが(農家の人は、レストランのスタッフは感じが良いから大丈夫だと言っていたので)、さすがレストランの中でそれをするわけにはいきません。

それで、別のワインを注文。暑いときには軽いワインの方が嬉しいので、選んだのはマコン・ヴィラージュ

試飲したサン・ヴェランと同じマコネー地域(ブルゴーニュ)の白ワインです。

ワインを飲むときは質の高いワインへとクレシェンドするのが鉄則なのに、ランクを下げてしまったわけですが、なかなかおいしいワインだったので満足。

食事の後は、ノミの市を覗いてみました。この手の市では余り買い物をしない私なのに、幾つも買い物をしました。

猛烈な暑さだったので、ワインが普通以上に回って集中力がなくなっていたからかな?・・・ 変なものまで買ってしまいました!

- 続く-


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
なんだか、とっても雰囲気のいい写真で、いいですね~。
やっぱり天気がいいと、いいですね。

九州は今年は梅雨明けが例年よりうんと早く、あけたとたんにものすごい暑さでグッタリです。
そちらも、6月が終わって暑くなったのでしょうか。
2008/07/09 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
v-22すぎちゃんへ

グッタリするレベルの暑さですか? こちらは気温の差が激しいこの頃です。ものすごい暑さのときもあれば、暖炉に火を燃すほどの寒さもあって・・・。それから、すごい突風もあったり・・・。変な天気です。
2008/07/09 | URL | Otium  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する