| Login |
2008/04/14
前回の日記(フランスのレストランでのマナー))でカエル料理のことを書きながら思い出したことがありました。

むかし、日本でフランス語を勉強していたとき、「オーディオ・ヴィジュエル」とかいう授業で見た、フランスで作られたビデオの画面です。

フランス人たち(家族だったと思う)がテーブルを囲んでいて、手づかみでムシャムシャ食べていたのがカエルだったのでした。

フランスのことなどほとんど知らない時期でしたから、この光景は異様でした! フランスというのは、もっとお上品な国だと思っていた私ですから。

思い出すと、仏語会話を勉強するのに使っていたフランスの教材は良くできていたと思います。フランスがどんな国かを見せてくれたし、ユーモアもたくさんあって、楽しく勉強できたのでした。

会話が上達するかどうかを別にしても、授業に出るのは趣味として悪くない時間の過ごし方だと思って学校に通っていました。


日本語を勉強するのは難しそう・・・

この前に帰国したとき、日本語教授法を勉強しているという友達と話しました。大学のコミュニティーカレッジで2年間授業を受けて、もうすぐ卒業とのこと。

日本語を外国人が勉強するときには、どんなところにコツがあるのかと聞いてみました。

返事:
日本語は例外だらけで難しい。

何か面白い発見があったと聞けるのを期待していたので、がっかりしました。

2年間も勉強していて、そんな結論しかないの?!・・・

「それ以外には?」と聞いても、おもしろいなと思うことが出てこない。

私が「フランス語を勉強するときのコツは?」と聞かれたら、何かしら答えられますよ~。

例えば・・・

●文法をしっかり固めて、あとは、良い例文を片っ端から丸暗記してしまうと良い。

●発音は時間をかけてマスターする。そうでないと、フランス人には通じない。

●しっかりした文法があるけれど、正しいフランス語を使いこなせるフランス人は少ないのだから、間違ったっていいから勇気を持って話してしまう。

●黙っていたらダメ。しゃべらないでいたら、人間とは認めてもらえない。馬鹿なことでも良いから、しゃべる。


・・・とか、なんとか、いくらでも出てきます。

そういう、何でも良いから発言してしまうのは、外国語を学んだ特徴だろうなと思います。日本語教授法を勉強していた私の友達は、何でもしゃべってしまうという練習はしなかったみたいです。


日本語を教えるテキストには、優れたものがあるのだろうか?

かねがね日本語をどう教えるのかには興味があったので、どんな教材を使っているのか見せてもらいました。

「みんなの日本語」というテキストでした。



パラパラ見てみたら、全然おもしろそうに見えません。私が逆の立場で、こういうテキストでフランス語を勉強しなければならないとしたら、早々にめげてしまったと思います・・・。

このテキストが日本語を教えるときの教材の定番なのか分かりませんが、色々なのが出ているので有名なテキストなのかも知れません。



日本語を勉強するのが楽しいテキストがないなら、日本語を勉強しなければならない外国人がお気の毒・・・。教える方だって、授業を楽しくするのは大変だと思う・・・。

フランス語のテキストは笑わせる場面が多かったように思います。でも、日本とは、ひたすらマジメにすべき国なのかも知れない・・・。


日本語の文法は、例外だらけでどうしようもないものなのだろうか?・・・

友達は、模擬授業のときに使う文法の規則の表をワープロで作っていました。そういうのに色を付けたり、レイアウトを整えたりするのは好きなので、少し手伝ってあげました。

いや~、確かに日本語は難しいです~!

規則と、例外とが表に出ているのですが、私にはチンプンカンプン。規則動詞と例外の振り分けを見ても、さらに例外もあるのではないか・・・ などという例ばかり浮かんでしまいました。

ここで、何がどう複雑だったのか例を挙げて書きたいところですが、全く覚えなかったので不可能!

これだけ例外だらけだったら、もう文法なんかは無視して、例文を丸暗記してしまった方が効果的なのではないかと思ってしまいました。


ともかく、私は外国人に日本語を教えることはできない、ということだけを再確認しました!



カテゴリー: 日本 | Comment (3) | Top
この記事のURL | Rédiger
コメント
この記事へのコメント
とうとうネットの世界に戻ってきました。
やはり買ったのはマックです。
OS9からOS10.5になって、ずいぶん違うなあーと驚いています。
また、クイズを楽しみにしてます~。
2008/04/15 | URL | すぎちゃん  [ 編集 ]
v-22すぎちゃんへ

おかえりなさ~い! パソコンは便利ですが、他にできることの時間を奪ってしまうので、ないのも良いだろうな・・・と思ってはおりました。

・・・とは言うものの、また遊びにいらしていただけるようになって嬉しいです♪ クイズをまた張り切って出させていただきますので、よろしく! 最近出したクイズで解答が出ないときには、皆さんから「すぎちゃんはどうしたのだろう?」という声が出ていましたよ。
2008/04/15 | URL | 管理人Otium  [ 編集 ]
なつかしいお名前が。
チビタロウどのはお元気ですか?
2008/04/15 | URL | Saule  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する