| Login |
2006/12/30
先日旅行したアルザス地方はマンステール(munster)というAOC(原産地統制呼称)付きチーズの産地なので、現地の味を極力味わうようにしました。

レストランで出されたマンステールの食べ方2種類をご紹介します。



上の写真: クミンを添えたオーソドックスな食べ方。右の赤い棒状に見えるのが、このレストランの独創性。野ばらの実から作ったペーストです。

下の写真: 溶かしたマンステールを乗せたサラダ。暖めたチーズは好きなので、いつかこれを自分で作ってみたいと思いました。サラダ菜、ジャガイモ、トマトがあれば良いという、いたって簡単そうなサラダですし。



マンステール



クミン(ホール)

   * マンステールと一緒に食べるクミンは、粉にしていないホール・タイプ

★野ばらの花と実: 野バラ

ブログ内リンク:
★ 目次: 乳製品(チーズ、バター、生クリーム)に関して書いた日記


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
美味しそう♪
おせち料理作りで口の中が醤油、砂糖、みりんくさく

なってしまったので

こういうすっきりした料理が

食べたくなりました。

今晩はこれにしよう!

2006/12/30 | URL | フランス大好き  [ 編集 ]
ほぉ~!
チーズとクミンが合うよ~!って教えてもらったことがあり、カマンベールに粉のクミンをかけて食べてしまいました。

あ~~、マンステールと粉じゃないクミンの組み合わせのほうが想像しただけでもおいしそう!

溶かしたチーズも大好きです!

ほぉ~、こういったサラダの食べ方もあるんですね!

ありがとうございます!

2006/12/30 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】フランス大好きさんへ / 美味しそう♪
>おせち料理作りで口の中が醤油、砂糖、みりんくさくなってしまったので こういうすっきりした料理が食べたくなりました。



⇒ あれ、あれ・・・。ということは、かなり味見をなさったということ? フランスの料理番組に出演していたトップクラスのシェフが、何度も何度も味見をすることが秘訣なのだ、と言っていたのを思い出しました♪

2006/12/30 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / ほぉ~!
>チーズとクミンが合うよ~!って教えてもらったことがあり、カマンベールに粉のクミンをかけて食べてしまいました。



⇒ どうしてマンステールと言えばクミンなのか、その組み合わせがどうして生まれたのか気になったものの調べませんでした。カマンベールと合わせてもいいような気がしますね・・・。



>ほぉ~、こういったサラダの食べ方もあるんですね!



⇒ これができるのだとしたら、カマンベールでやっても良いのではないかと思いました。いづれにしても私は、ウォッシュタイプのチーズの見た目が悪くなったもの(日がたち過ぎたという意味)は、カナペにしてオーブントースターで焼いておつまみにしています。生まれ変わっておいしくなります。お料理上手のpepe犬さんなのに、オーブントースターも持っていらっしゃらないとブログにあって、驚いたことがあるような気がするけれど・・・。

2006/12/30 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する