| Login |
2006/12/20

シリーズ記事 【クリスマスシーズンのアルザス旅行(目次
その4


アルザスの典型的なワイングラスは、見るとすぐにわかります。

地元から離れたところの家でこのグラスが出てくると、ご夫妻のどちらかはアルザス出身の人なのだろうと判断するのですが、かなりの確率で当たります。

足が緑色のグラス。細い足のと、ずっしりした足のとがありますが、ともかく足は緑色というのが特徴。


◆これはクリスマス・カラーではないか?!

今回のアルザス旅行で発見しました。

このグラスに赤ワインを入れると、こうなるのです ↓



クリスマスカラーではないですか?!

別にこれは単なる偶然でしょうが、なんだかアルザスはクリスマスのためにあるように思ってしまいました!

ワインマップ: アルザス地方


◆アルザス・ワインのボトルはスマート

アルザス・ワインのボトルは、普通のボトルより背が高くなっています。全部がそうなっているのかは確かめていませんが。物差しを持ち出して、ブルゴーニュとアルザスのボトル比べてみたら、高さの差は約3センチありました。

こういうアルザスの白ワインを普通のワインクーラーに入れて冷やすと、頭の部分まで冷えないですよね。

それで、アルザスを旅していたら、背の高いワインクーラーを使っているレストランがありました。

アルザスワインの姿に沿ってほっそりした姿のワインクーラー。そんなものは初めて見たので、写真をとろうと思ったのに忘れてしまいました・・・。

もっとも、かなり気取ったレストランで見ただけのワインクーラーだったので、アルザスでも普及している形ではないという気はしています。



ブログ内リンク:
★ 目次: ワインなどアルコール飲料に関するテーマ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
クリスマスの街
わぁ~、ワイングラスまでクリスマスを意識しているようで、この街にはとても似合いますね。

アルザスのワインのボトルは細長く背が高いですよね。

だから、ほかのものと一緒な箱に入れられず、ちょっと迷惑な時も。。。(笑)

出窓の飾りつけも夏も冬も楽しめて、この街にますます行きたくなりました!
2006/12/24 | URL | pepe犬  [ 編集 ]
【Re】pepe犬さんへ / クリスマスの街
>出窓の飾りつけも夏も冬も楽しめて、この街にますます行きたくなりました!



⇒ アルザスを旅行すると、いつもフランスから外に出た感じの異国情緒を味わってしまいます。ワイングラスも独特だし、そのほかにもアルザスならではのものがたくさんある。ついでに、何語をしゃべっているのだろう? とも思ってしまう人もたくさんいる・・・。



今回の旅行で、アルザスの人たちって、とても親切だなと感じました。道に立ち止まって地図を眺めていると声をかけてきてくれるなんていうのは、フランスの他の地方ではめったになかったような気がします。



いつかアルザスをご旅行くださいね。

2006/12/24 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
Re:アルザスでワインを飲むと、クリスマスカラーだった!(12/20)
アルザスのワイングラスっぽいものが我が家にもありました。がクリスマスカラーと思ったことはなくて!

日記を読んで初めて(フムフム~)でした。



物をみても捕らえる感性が枯れてきた・・・・、

やはり旅が必要だわ。
2006/12/26 | URL | HappyHoppy  [ 編集 ]
【Re】HappyHoppyさんへ / アルザスでワインを飲むと、クリスマスカラーだった!
>物をみても捕らえる感性が枯れてきた・・・・ やはり旅が必要だわ。



⇒ 私も、今回はクリスマスシーズンに見たので気がついただけだと思います。旅をすると、同じものも違った角度から見ることができるのが良いですね。色々な旅を経験してみましょう♪

2006/12/26 | URL | ブルゴニッシモ  [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する